なすぶろぐ、弱火でじっくり。

書きたいことを気ままに書く雑記ブログ

【ビットコインFX】GMOコインのレバレッジ25倍で2週間取引したら7万円→55万円になった話。

bitcoin-4

ビットコインFXで7万円が55万円に

どうも、なす(@nasu66com)です

最近、仮想通貨界隈で話題になっている「ビットコインFX」という取引があります

 

ビットコインFXは、ビットコイン相場の上下にレバレッジを効かせた資本を投入することで、通常の数十倍の利益を出そうというもので、一般的な仮想通貨取引に飽きはじめたインターネット界隈の廃人玄人がこぞって参加しています

 

僕も興味本位でビットコインFXの取引を開始したところ、なんと2週間で7万円55万円になりました。単純計算で約8倍です

 

▼実際の取引画面はこちら(日付は降順。1番右の【残高】が総資産です)

  

今回はそんな「ビットコインFX」について、自らの体験を語っていきたいと思います

 

※注:この記事の内容は全てありのままの事実です

ビットコインFXとは?

そもそも「ビットコインFX」とは何なのか?ざっくり解説していきます

 

ビットコインFXはビットコイン価格の変動に連動する為替取引です*1

 

まず最初に仮想通貨ビットコインに対して「買い(ロング)」もしくは「売り(ショート)」のどちらかのポジションを取ります

 

そしてビットコイン価格が上下すると、そのポジションに対して利益もしくは損失が出るという仕組みです

 

▼超簡単な概略(なすぶろぐ作成)

f:id:nasu66:20171121191919p:plain

 

たとえば「1BTC=80万円」で「買い(ロング)」のポジションを取ったとします*2

 

これを「1BTC=100万」となったタイミングで売った場合、20万円の利益が出るというわけです(逆に「売り(ショート)」のポジションだったら20万円の損失)

 

通常のビットコイン取引と異なり、下がる方にも賭けられるというのがミソですね

ビットコインFXのレバレッジは?

ビットコインFXには、為替FXとおなじく「レバレッジ」という仕組みがあります

 

レバレッジは手元資金の何倍もの金額を取引できる仕組みです。なんか危なそうですね

 

ビットコインFXでは25倍のレバレッジを掛けることが可能となっています

 

例えば手元に5万円あった場合、通常のビットコイン取引とビットコインFXでは以下のような違いがあります 

・通常のビットコイン取引:ビットコインを5万円分購入できる

・ビットコインFX:ビットコインを125万円分購入できる(5万円×レバレッジ25倍)

 

ビットコインFXの取引所は「GMOコイン」を使用

ビットコインFXの取引が行える場所はいくつかあるのですが、僕は「GMOコイン」を利用しています

GMOコインを選んだ理由は、スマートフォンアプリ(ビットレ君)の使い勝手が良さが評判となっていたためで、特に深い理由はありません

ビットレ君 - 仮想通貨FXはGMOコイン
ビットレ君 - 仮想通貨FXはGMOコイン
開発元:GMO Coin, Inc.
無料
posted with アプリーチ

▼これは実際の画面ですが、画面上部の「赤い数字」をタップすれば「ロング」、「青い数字」をタップすれば「ショート」のポジションが取れるというお手軽な仕組みになってます

f:id:nasu66:20171127200345j:plain

建玉を精算したい場合は、取引数量を入力してポジションと逆のボタンを押せばオッケー。簡単ですね

 

実はGMOコインに関しては、取引エラーで決済ができないという場面が2週間で1度だけありました

しかしエラーの翌日、ユーザーに不利な決済に関しては全額補償することが発表されたので、信頼してもいいのかなと思ってます

 

またGMOコイン以外では、

bitflyer

Zaif

Bitpoint

などの取引所でビットコインFXの取引が行えます。ちなみにbitflyerが最も人気のある取引所なので、迷ったらそこがいいかもしれません

資産推移を検証

2週間の資産推移をグラフにしてみました

f:id:nasu66:20171127202656p:plain

種銭として用意した7万円が、わずか6日56万円になりました、すごーい*3

 

個人的にビットコインFXというトレードは投機そのものだと思ってます。そのため、最悪全部なくなっても痛くないかなと思えるのが7万円という金額だったのですが、逆にこれほどまで増えるとは思いもしませんでした

 

トレード初日、7万円が2万円に

ここ数週間はビットコイン相場の乱高下が続いていました

 

▼11月のビットコイン相場。下は65万円、上は108万円という物凄い動き

f:id:nasu66:20171127203937p:plain

 

僕はビットコイン価格が今後数年に渡って上昇すると考えているため、取引初日は何となく「ロング(ビットコイン価格が上がると儲かる)」のポジションをとってみました

 

するとその結果、

マイナス5万円

 

資産が一瞬で2万円になりました。もうダメぽ…

f:id:nasu66:20171127232901p:plain

 

そこで僕は「3つのルール」を自分に課すことにしました。言うなれば制約と誓約です

f:id:nasu66:20171127233153j:plain

HUNTER×HUNTERより)

ビットコインFXのトレードで決めた3つのルール

ルールの内容は次の3つです。あくまでも素人が勝手に考えた自主ルールです

 

【ビットコインFX:3つのルール】 

ルール1. ポジションはロングを中心として、ショートは(極力)取らない

理由:ビットコイン価格はまだまだ上昇すると考えているため

 

ルール2. 相場の急激な変動時に狼狽売りやイナゴ買いをしない

理由:ビットコイン相場の急変動時は「スプレッド」と言われる決済時の差額が拡大するせいで、利益をあげるのが難しくなるため

スプレッド【Spread】とは? | 基本的なFX用語 - FX初心者の外為入門

 

ルール3. 取引枚数(建玉)を増やしすぎない

理由:ロスカット(含み損が余力を超えること)を防ぐため

ロスカットとは|FX初心者の入門講座

 

この3つのルールを忘れないように心臓に小指の鎖を指したところ、6日間で2万円を56万円まで回復させることに成功しました

  

これから始める方へのアドバイス

f:id:nasu66:20171030203143j:plain

これから始める方へのアドバイスとしては、上記3つのルールの他に

・余剰資金を使う(絶対に守ってください)

・利確、損切は適度にする(塩漬けしすぎない)

これを徹底してほしいと思います

 

GMOコインに関しては種銭以上の損失は発生しない仕組みとなっています

そのため相場の急変動で強制ロスカットをくらっても、何百万もの借金ができたという事態には発展しません

 

ただしあくまでも生活に支障のないように最小限の余剰資金で、遊びとして楽しむ程度に留めてほしいと思います。こんなげーむにまじになっちゃってどうするの と自分に言い聞かせつつ楽しみましょう

ヒトデ祭りのヒトデさんと勝負します

僕と同じくらいのタイミングでビットコインFXをはじめた、はてなのアイドル「☆←ヒトデ(@hitodeblog)」さん。僕も大ファンです

www.hitode-festival.com

 

 

そんなヒトデさんと、2017年11月27日(月)19:00〜2017年12月11日(月)19:00の2週間で「ビットコインFXで10万円を元手にどれだけ増やせるか」という競争をすることになりました

 

ゆるい勝負なので、途中経過についてはTwitterをチェックいただけると嬉しいです

 

しかしヒトデさん、この勝負の前にビットコインFXで50万円を盛大に溶かした模様

www.hitode-festival.com

 

 

正直なところ、

今の僕は全然負ける気がしない!(フラグ)

f:id:nasu66:20171128000956p:plain

(ジョジョの奇妙な冒険 第4部より)

 

※結果が出たら報告します

 

おわり!

 

▼ビットコイン関連の過去記事はこちら

www.nasu66.com

www.nasu66.com

 

*1:FX = Foreign Exchangeの略

*2:BTC:ビットコインの単位

*3:種銭が7万円と中途半端なのは、0.1BTCをGMOの口座に送金して、1BTC=70万円のときに日本円に換金したため