読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なすぶろぐ、弱火でじっくり。

書きたいことを気ままに書く雑記ブログ

f:id:nasu66:20170105214820p:plain

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)の情報まとめ!『マイニンテンドーストア』での購入が確実かも!

Pick up!買ってよかったものまとめ!Amazon229件の注文から厳選した20点をランキングで紹介!!

f:id:nasu66:20170115091549j:plain

Nintendo Switch情報まとめ!!

どうも、なす(@nasu66com)です。スプラトゥーン2のまとめ記事に続いて、今回はNintendo Switch本体の情報をまとめます。

発売日・価格について

・発売日は2017年3月3日(金)

・価格は29,980円(税込で32,378円)

となっています。

f:id:nasu66:20170115093115j:plainNintendo Switchは、①『グレーのJoy-Conが入ったモデル』、②『ネオンレッドネオンブルーのJoy-Conが入ったモデル』の2モデルが販売されます。

ネオンレッド(R)ネオンブルー(L)のモデル』であれば、使用中に左右を取り違える心配がなさそうですね。

付属品について

付属品はJoy-Con(L)及び(R)、Joy-Conストラップ×2、Joy-Conグリップ、Nintendo Switchドック、HDMIケーブル、専用ACアダプターとなっています。

Nintendo Switch Proコントローラーは別売りです。

f:id:nasu66:20170115093928j:plain

遊び方について

Nintendo Switchには①TVモード・②テーブルモード・③携帯モードの3つの遊び方が用意されています。

f:id:nasu66:20170115103251j:plain

・家じっくりプレイしたいときは『①TVモード

・みんなで集まって遊びたいときは『②テーブルモード

・外出先でちょっと時間潰しをしたいときは『③携帯モード

など、環境にあったスタイルでゲームを楽しむことができそうです。

オンラインプレイについて

Nintendo Switchでは、オンラインプレイの利用に「Nintendo Switch」向けオンラインサービスへの加入が必須となっています。

オンラインサービス | Nintendo Switch|Nintendo

このサービスは『発売から秋までは無料』で提供されますが、『2017年秋から有料』となります。夏に発売される『Splatoon2』でのプレイ人口の急増を見越しての料金設定でしょう。

秋以降の利用料金についての説明はまだですが、競合であるPlayStation向けオンラインサービス『PlayStation Plus』の利用料金が月額430円程度であるため、Nintendo Switchについては月額300円程度になるでしょう。

リージョンロックについて

f:id:nasu66:20170115100008p:plain

Nintendo Switchはゲームソフトに『リージョンロックをかけない』と任天堂がアナウンスしています。

つまり『日本で買ったNintendo Switch本体を使って、米国で買ったソフトがプレイできる』ということです。(もちろんその逆も可能です。)

日本で品薄のNintendo Switchを『米国で購入する』という手段も使えそうですね。

バッテリーについて

プレイするゲームなどによって異なりますが、約2.5時間〜6.5時間とされています。

Nintendo SwitchはUSB Type-Cという最新型のUSBケーブルが充電に使用されています。

そのため一般的なスマートフォン向けの充電器を使えば、充電しながら遊ぶことができます

Nintendo Switchの電池容量は4310mAhなので、上に紹介した10000mAhのバッテリーを持ち歩けば、外出先でも約5.8時間〜15時間と長時間のプレイができそうです。

周辺機器について

周辺機器の特徴について紹介します!

Joy-Con

f:id:nasu66:20170115104439j:plain

Nintendo Switchのコントローラー『Joy-Con』には加速度センサー&ジャイロセンサーが搭載されています。

そのためコントローラーを傾かせたりしてゲーム操作を行うことが可能です。

また2人でプレイするときは左右のJoy-Conを別々の2つのコントローラーとして使用することもできます

Joy-Con:Joy-Con(R)

f:id:nasu66:20170115104654j:plain

Joy-Con(R)には、ABXYボタンとHOMEボタンが付いています。

HOMEボタンの位置には『NFCリーダー/ライター機能』があり、amiiboなどとのデータのやりとりはこの場所でおこないます。

また、Joy-Con(R)には『モーションIRカメラ』が付いていて、距離を測ったり物の形や動きを読み取ることができます。

Joy-Con:Joy-Con(L)

f:id:nasu66:20170115104700j:plain

Joy-Con(L)には、ゲーム画面の撮影ボタンがあります。PlayStationでいう『shareボタン』ですね。

将来的には動画撮影にも対応する予定で、もちろん撮影したゲーム画面はTwitterやFacebookなどのSNSを通じてシェアすることができます。

実況動画作成の敷居もグンと下がりますね。 

注目ソフトについて

注目ソフトは次の3つです!何を買おうか迷った場合は参考にしてください。

1.『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』

www.youtube.com

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』はWii U版ともに3月3日(金)に本体と同時発売されます。

オープンワールドを自由に遊べる『最も完成度の高い究極のゼルダ』となるようです。

2.『Splatoon2』

www.youtube.com

別記事でまとめていますが、注目度は断トツのナンバーワンソフトです。発売は今年の夏頃とされています。

3.『スーパーマリオ オデッセイ』

www.youtube.com

スーパーマリオサンシャイン』以来、15年ぶりの箱庭探索型の3Dマリオゲーム。発売は2017年末の冬頃が予定さています。

やはり任天堂といえばマリオでしょう!!Youtubeの動画を見て、20年前の小学生時代に『スーパーマリオ64』を夢中でやり込んだ懐かしい思い出が一気に蘇りました。

予約について

予約についてまとめます。ぼくが考える確実な入手方法も紹介します!

Nintendo Switchの予約は1月21日(土)より順次開始されます。

詳細は未発表ですが、ゲーム販売で実績のある『Amazon』の他、ほとんどの家電量販店で予約受付が開始されるでしょう。

※Amazonでの予約はこちらからどうぞ!

f:id:nasu66:20170115113856p:plain

Amazon.co.jp: Nintendo Switch: TVゲームストア

おすすめの予約方法

発売日に確実に手に入れたい方への『おすすめの予約方法』は1月23日(月)にオープンする任天堂公式オンラインストアマイニンテンドーストア」での予約です!!

store.nintendo.co.jp

任天堂の直営ストアなので、家電量販店と比較して在庫数は圧倒的でしょう。

ぼくは過去に、今でも品薄状態が続いている『PlayStation VR』をSONYの直営ストアから予約することで、発売日に入手することに成功しています。

経験則ですが、公式のオンラインストアから予約が『発売日に入手するための確実な方法』でしょう。

「マイニンテンドーストア」の利用には『ニンテンドーアカウント』が必要です。

予約開始日はサーバーが混雑することが予想されるので、前もって作成しておきましょう。

まとめ

最後におさらいです。

・発売日は2017年3月3日(金)

・価格は29,980円(税込で32,378円)

・予約は1月21日(土)より順次開始:Amazonはこちら

・任天堂公式ストアでの予約開始は1月23日(月):最も確実な予約方法か?

以上、Nintendo Switchについてまとめてみました!

ぼくも予約開始日はパソコンの前に張り付きたいとおもいます!!

 

 

おわり!