ゲーミングPCおすすめ(デスクトップ・ノート)ランキング!【2020年9月最新版】

メーカー別パソコンでプレイ出来るおススメゲーム(カプコン編)

どうも、なす(@nasu66com)です。

普段はSteamでいろいろな国のオンラインゲームをメインで遊んでいるんですが、やっぱり日本のゲームメーカーが作ったゲームっていうのは面白いですね。

展開もグラフィックも操作性も凝っていて、細かなところまでかなり考えられているので、プレイした後の爽快感がたまらないですね。

さすがゲーム大国の作品っていうものばっかりですね。

どのゲームメーカーのもいいですけど、やっぱり王道のカプコンのタイトルはハマリ度が高いですね。

定番ゲームと言えるものが多くて、間違いのないチョイスができるというのがさすがという感じです。

そのカプコンの作品(開発、販売元)の中から、特におすすめしたいタイトルを厳選してご紹介したいと思います。

ジャンルの違うものをいろいろ選んでいますので、好みに合わせてチェックしていただければと思います。

<広告>ゲームパソコンならドスパラのGALLERIA

価格.comプロダクトアワード価格.comプロダクトアワード

ロックマン11 運命の歯車!!

初めての人でも満喫できる「ロックマン11 運命の歯車!!」

カプコンを代表するゲームの一つであるロックマンシリーズの第11弾ですね。

この作品までしばらくロックマンの最新作で出ていなくて、もう出ないかなと思っていたところ、ついに8年の時を経て最新作が出たんです。

しかも、かなり根本的な部分でゲームの構成が変更されていて、新しい楽しみも生まれていますね。

全体的には、ロックマンファンの人から初心者まで幅広く遊べるようになっている感じがありますね。

難度の設定が上手で、初めの方は結構簡単にできて、ルールもよく知らないという全く初めての人でも十分入り込んでいけます。

その後、ゲーム中盤になってくるとどんどん難度が上がっていって、コアなファンも満足させるような内容になっていくんですね。

これが最新作のいいところですね。

単なるアクションで終わらない

全体の流れとしてはストーリーが設定されていて、アクションをこなしながらミッションを完了する形になっています。

装備品やアイテムをゲットしてプレーヤーの力を上げていくという要素もあって、単なるアクションで終わらないところがいいですね。

ロックマン特有の当てるという動作と避けるという動作が小気味よく操作できるのがポイントです。

ロックマンのスピードやパワーをアップさせる機能もあるなどして、ゲームの厚みが増していますよ。

難度選択もできるようになっていて、初心者向けに救済措置が設けられるなど、誰でも楽しく遊べるのがいいですね。

パソコン版では、チャレンジモードがあります。

ここでは、世界中に存在するプレーヤーとランキングを争うことができるので、ゲームへのモチベーションもぐっと上がりますね。

モンスターハンター:ワールド

 

熱烈なファンを作り続ける「モンスターハンター:ワールド」

言わずと知れた超人気ゲームですね。一人のハンターとなって、村の様々な場所に出てくるモンスターを狩っていくという展開のタイトルです。

単にバトルをするだけでなく、武具や武器などを購入したり、自分で強化していったりするのが楽しいですね。

選ぶ武器によってかなり戦い方が変わってきますし、モンスターとの闘いやすさというのも変わってきます。

この選択がとても大事なので、結構頭を使うゲームとなりますね。

いろいろな武器、装備強化のためのアイテムが出てきますので、非常にバリエーションが豊かで飽きることなくずっと遊べる素晴らしい作品となっています。

プレイする人が増えるかも?

2019年12月18日をもってオンライン専用であるモンスターハンターフロンティアzがサービス終了となりました。

これによってワールドに人が増えるかもしれません。

また2020年1月より、一足先にプレイステーション版で発売中のアイスボーンへのアップデートもきます。

ステージも豊富ですし、モンスターの種類もかなり考えられているので、毎回どの最新作も満足度の高いものとなっていますね。

この最新作では、よりグラフィックがきれいになっていて、モンハンの世界への没入感が強くなっているのが魅力です。

アクションの雰囲気もリアル感が強くて、解像度の高いモニターで遊ぶと、まるでこの世界に入り込んで自分で闘っているかのような気分になれるのがすごいですね。

オンラインバージョンでは、仲間との連携プレーも楽しむことができて、強力なモンスターをみんなで協力してハントするという楽しさも味わえますよ。

ストリートファイターVアーケードエディション

リアルなストリートの雰囲気がたまらない「ストリートファイターVアーケードエディション」

格闘アクション系のゲームでは伝説の存在となっている「ストリートファイター」の最新作ですね。

新しいキャラが増えていて、よりバリエーション豊かな構成となっているのが特徴ですね。

また、グラフィックが非常にきれいで奥行きのあるものとなっているのもいいですね。

まさにストリートという感じがより強くなっていて、リアル感たっぷりです。

しかも、オンラインバトルもできますので、自分の腕を試せるというのもいいですね。

世界中に熱狂的なファンが多い作品ですので、それだけすごいプレーヤーに出会えることになります。

アーケードモードが入っていますので、さらに奥深い楽しみが増しているのもこのタイトルの魅力だと言えます。

初心者でも十分楽しめるように工夫されている

コマンドが増えていますので、より凝った技を繰り出すことができますよ。

一回ごとのバトルは1分程度ですので、ちょっとした時間で遊びたいという時にもいいゲームとなっています。

コアなファンが多いので、ステージを進めていくにつれて、結構難度の高いバトルになってきます。

しかし、初心者でも十分楽しめるように工夫されていて、最初の方のストーリーではそれほど苦労せずに、ゲームに慣れていくという感じで楽しめるのもいいですね。

コマンドはいろいろありますが、慣れるとそれほど難しくないものが多いので、純粋にバトルアクションを楽しめるというのもストリートファイターの良さですね。

逆転裁判123 成歩堂セレクション

法廷での熱気あふれる闘いを楽しめる「逆転裁判123 成歩堂セレクション」

法廷もののゲームで殿堂入りした作品と言える「逆転裁判」のシリーズ総集編となる作品です。

三つの逆転裁判のタイトルを一つにまとめているだけでなく、映像をより表現力豊かなものとしているのが魅力ですね。

それだけ、法廷の雰囲気がリアルに感じられるようになっていて、ついつい手に力が入ってしまいます。

法廷もののゲームで、事件を弁護士する主人公となって被疑者を守るために、様々な戦略を使って闘っていきます。

ちょっとした証拠の内容の違和感や、証人の言葉、検察側の追及から勝負をかけ、裁判を勝利に導くという流れが楽しいですね。

シナリオだけでもハラハラドキドキ

いくつもある選択肢の中から裁判に勝つための材料を選び、審理を有利に導いていきます。

様々な検察側の証拠品だけでなく、自ら関係者に話を聞いたり証拠品を集めたりして、裁判を進めていくという、本物の弁護士になった感じが楽しくてたまりません。

ストーリーもかなり凝っていて、真実が意外なところに隠れているのをゲームを進めながら見つけていけます。

このシナリオだけでもハラハラドキドキする展開となっているので、十分楽しめますね。

そこに自分が弁護士となって、裁判の行方を決めていけるという展開も加わりますので、ついついはまってしまいます。

無実の被疑者を助けるための正義の弁護士として、頭をフルに使って頑張りましょう。

BIOHAZARD 7 resident evil

恐怖の世界を生き残るスリル感をたっぷり味わえる「BIOHAZARD 7 resident evil」

バイオハザードは、カプコンが送るヒット作の一つですが、あまりパソコン版での提供がないシリーズでもあります。

この「BIOHAZARD 7 resident evil」はそのうちの数少ないWindows版のタイトルで、よりリアル感の強い内容となっていますね。

恐怖と闘いながら生き残りをかけて必死に闘う世界に入り込むことになります。

未知のウイルスに感染した人々が、健常な人に襲い掛かり殺戮をしていくという状態から、いかにして感染者から逃げて世界を救いに導けるかという、バトルアクションとサスペンスが多重に組み合わさったゲームですね。

バイオハザードの怖さが帰ってきた

この作品の魅力はなんと言ってもグラフィックのすごさですね。

バイオハザードの世界を現実のものとして感じさせる、非常にリアルで恐怖をあおる表現力はカプコンならではのものです。

そして、アクションの動きの滑らかさやリアルさは、ゲームへの没入感を高めてくれますよ。

このシリーズのファンも初心者も、初めから違和感なくプレーできる構成となっています。

デッドライジング4

サスペンスとゾンビの組み合わせが特徴の「デッドライジング4」

アメリカはコロラド州が舞台になっているゲームです。

この州のある村に突如アウトブレイクが発生します。

このウイルスに感染したものはゾンビのようになり、次々と生きた人間を襲い新たなゾンビを作りだしていくという、恐怖の世界が始まっていくんです。

そこには怪しい、軍隊がからむ陰謀が見え隠れしていて、奇々怪々な出来事がたくさん起こっていきます。

キーを握る大学生が行方不明になるなど、真相が闇の中に紛れていってしまいそうになっているというストーリーです。

そこで、人々を救い悪の陰謀を暴くために、主人公が証拠を一つ一つ探していくという流れになっていますね。

サスペンスとゾンビ、ホラーが好きなら間違いない

サスペンスとゾンビとのアクションが混じっていて、非常に凝った作りですよ。

ホラー系のゲームが好きという人なら楽しめるタイトルですが、そうでない人ならちょっと刺激が強すぎるくらいです。

まずはトレーラー動画などをチェックして、作品の雰囲気を確かめるのがベターですね。

グラフィックがかなり向上していて、一つ一つのシーンが凝った出来になっているのが分かります。

主人公の動きも本物の人間そっくりで、まるで自分が2次元の世界に入り込んだかのような感覚にさせられますね。

音楽も質が高くて雰囲気を盛り上げてくれますよ。

ストーリーを進めるため流れも無理がなく、それほど難度が高くないのでスムーズにゲームを楽しめるのが特徴となっていますね。

デビルメイクライ5

グラフィックスの美しさを満喫できる「デビルメイクライ5」

ある都市に悪魔が出現し、人々を恐怖に陥れるという事態が生じたというストーリーでゲームが始まります。

そこで、悪魔退治をするネロという青年が、武器職人のパートナーと共に人々を救うために立ち上がることになります。

「デビルメイクライ」と名付けたトレーラーで移動して、悪魔を退治するというミッションをこなしていきます。

アクションバトルは剣と銃を使って敵を倒していくという感じで進んでいきます。

コンボをつないでいくことによって、どんどん攻撃力が高まっていくのが魅力のアクションシーンとなりますよ。

スタイリッシュアクションと呼ばれる、他のタイトルとは異なる感覚のアクションで爽快感があるのが特徴ですね。

元祖スタイリッシュアクションならでは

なによりもグラフィックが素晴らしく、奥行きのある3D感がたまりません。

プレーヤーの動きも敵の動きもリアルで、操作感が高いのでついついはまってしまうゲームですね。

コンボを使って効果的に敵を倒していくことで、「レッドオーブ」と呼ばれる魔石をゲットすることができるというのもいいですね。

このレッドオーブで武器を新たに手に入れたりスキルアップができたりします。

また、復活するためのアイテムとして利用できますので、どれだけレッドオーブを集められるかということも、このゲームの一つのキーとなるんですね。

いろいろな要素が組み合わさったゲームで、飽きずに進めていくことができます。

ストーリーもアクションも凝った作りですので、満足度の高い作品となっています。

ロストプラネット3

SF感を楽しみたいなら「ロストプラネット3」

資源がなくなってきている地球から脱出して、資源のある惑星である「EDN-3nd」に入植する人々のストーリーを描いているゲームですね。

この惑星では新しい資源と、資源を体内に持っている「エイクリッド」という生物が存在しています。

こうした地球とは全く違う環境で、過酷な状況に負けず行き続けていくための戦いをしていかないといけません。

というのも、資源を取るためには戦闘兵器を身に着けてバトルをしないといけないからです。

このバトルが、ゲームの大きな醍醐味となっていて、アクション感あふれるリアルな動きを楽しめますよ。

グラフィックも大きな魅力

そして、宇宙空間、未知の惑星の雰囲気などを美しく表現しているグラフィックも大きな魅力ですね。

非常にち密に作っているのが一目で分かるほど、細かな表現がなされていますね。

アクションシーンも動きがあるのに、細かなところまでしっかりと確認できて、質の高さを感じることができますね。

SF感が強くてゲームならではの異世界体験が楽しめますよ。

このシリーズのファンも満足させる凝ったグラフィックとアクションシーンが特徴で、熟練者にも人気があります。

また、難度の設定が上手になされていますので、初めてこのタイトルをプレーする人も、戸惑うことなく始められるというのもいいですね。

ロストプラネット エクストリームコンディション

広大な氷の荒野の中で生き残りをかけて戦うというストーリーのゲームです。

エイクリッドという惑星に棲む生物、またたくさんの氷の世界に棲む敵からの攻撃を避けながら、バトルをしていくことになります。

シングルモードでは、味方が全くいない世界の中で、たった一人孤独にバトルをしていくという感じですね。

オンラインのマルチプレイモードでは、最大16人まで参加してバトルをしていくことができますので、とても白熱したアクションを楽しめますよ。

歩きでの移動もできますし、雪上車を使っての移動も可能でアイテムの選択もゲームの魅力でもあります。

壮大な世界を頭を使ってプレイ

マップはいろいろなタイプがあって、広大な荒野だけでなくビルや氷山などの中に入り込むことができますよ。

それぞれのシーンでバトルの仕方が変わりますし、装備も変えていくことになります。

この細かなチョイスの違いによって、アクションのやりやすさがぐっと変わってきますので、頭を使うゲームでもありますね。

壮大な世界観が広がっていて、非常にち密なグラフィックが魅力です。

映像の質が高くてバトルシーンではリアル感が強いですね。

そのため、最初のうちは目が慣れなくてちょっと酔ってしまうこともあるくらいです。

没頭してゲームの世界に入り込んで遊べるので、時間が経つのが忘れてしまうくらいですよ。

バイオハザード5

新しいホラーのすごさを感じさせる「バイオハザード5」

アフリカの大地を舞台に繰り広げられるバイオハザードの世界を楽しめるのが本作品です。

このシリーズでは初めてのHDタイトルとなっていて、より深みのある世界観が特徴となっていますね。

奥行きの感じられる3D調のグラフィックが魅力で、イベントもバトルもかなりリアル感があります。

特に光と闇のコントラストを上手に使っていて、今までのシリーズにはない恐怖感をあおってきますね。

テーマが絆ということもあって、他の仲間と協力しながらバイオハザードを生き残っていくのがゲーム展開のポイントとなっていますね。

最大で14人まで参加できるマルチプレーのシステム

様々な武器を使ったバトルアクションがゲーム進行のメインとなっていて、恐怖と闘いながらのバトルを続けていくことになりますよ。

オンラインでの協力プレイもすることができますので、仲間を集めてミッションを完了していくという楽しみもありますね。

迫りくる敵との闘いは非常に緊迫感があって、あっという間にゲームが進んでいってしまいます。

サバイバルホラーということで、ホラーシーンが魅力のタイトルなんですが、アクションが非常に凝っているというのもこのシリーズが人気の秘密ですね。

特に武器を利用してのバトルのリアル感が高くて、FPSのみのゲームに迫る勢いがありますね。

最大で14人まで参加できるマルチプレーのシステムもよくできていて、仲間との協力体制を採ってバトルを繰り広げていくのもいいですね。

バイオハザード アンブレラコア

閉鎖空間での恐怖に耐えられるか?「バイオハザード アンブレラコア」

閉鎖空間でのバイオハザードの恐怖を満喫できるのが、この「アンブレラコア」です。

ストーリー自体はブレイクアウトして感染者と闘わないといけないという定番なんですが、そのバトルの舞台設定がすごいんですね。

オープンスペースでのバトルではなく、区切られた狭い空間でのバトルとなり、いきなり現れる敵からの恐怖があるんですね。

当然、素早いアクションが求められ、より操作テクニックの必要なタイトルとなっていますね。

しかも、映像の技術も上がっていて、奥行きがかなりリアルに感じられます。

その分、バトルでの没入感が高いのが魅力となっています。

通常のバイオハザードの作品とはちょっと違って面白い

この「アンブレラ」はサバイバルゲームの要素がかなり濃く入っていて、通常のバイオハザードの作品とはちょっと違う闘い方ですね。

また、ガンでの戦闘だけでなく格闘戦などもあって、いろいろなバトルシーンを楽しめるのも特徴ですね。

その分、バトルにおけるテクニックの種類も多くて、よりゲームにのめりこんでしまいますよ。

普通のシューティングはちょっと苦手という人でも、こうした違うバトルのタイプがありますので、すっとゲームに入り込めるのがいいですね。

サバイバルゲームとホラー、シューティングという要素が上手に織り込まれていて、オリジナリティーの高い作品となっています。

バイオハザードファンも、このシリーズが初めての人も無理なく参加できるタイトルでもありますね。

ストリートファイター30thアニバーサリーコレクションインターナショナル

キャラのバリエーションが豊富で飽きずに楽しめる「ストリートファイター30thアニバーサリーコレクションインターナショナル」

ついに人気ストリートファイターが30周年となって、特別バージョンが出ました。

これがいわばストリートファイターの総集編とも言えるタイトルで、なんとアーケード版の12タイトルをまとめて収録しているんです。

それだけキャラのバリエーションも多いですし、ストリートシーンも豊富に用意されているんですね。

いくつかのバージョンでは、オンラインマッチもできるようになっていて、世界中のストリートファイターファンとバトルできるのが魅力ですよ。

全体的にグラフィックの質が上がっていて、バトルシーンの盛り上がりが高まります。

ミュージアムモードがファンにはたまらない

ミュージアムモードも用意されていて、イラストのギャラリーもありますしそれぞれのキャラクターの紹介もされているので、ファンにはたまらないですね。

それぞれのストーリーの解説も行われていて、よりストリートファイターのことを知れるのがいいですね。

ゲームの操作性の違いも、それぞれのタイトルで見ることができて、このシリーズの歴史を感じることができますよ。

コマンドがちょっと違うので、タイトルごとの楽しみを十分に味わえるのがいいですね。

全体で見るととてもキャラが多いので、飽きずにずっと遊び続けられるのがメリットですね。

トレーニングモードもあって、腕を上げたいという人にもぴったりです。

ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション

ぜいたくな設定を楽しめる「ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション」

ロックマンシリーズの粋を集めた豪華作品ですね。

なんと6タイトルが一緒になっていて、ロックマンの魅力を最高に楽しめるのがいいですね。

このシリーズのファンであれば、逃したくない作品です。

それぞれのタイトルでストーリーが異なりますので、作品ごとの違いを楽しめるのがいいですね。

また、シナリオを見て楽しむだけのモードもあって、のんびりとロックマンを満喫できますよ。

ランキングで世界中のプレイヤーと対戦

こうした従来のバトルに加えて、新しい「Zチェイサー」というモードが用意されているんです。

ランキングボードが設けられていますので、世界中のプレイヤーが集まって対戦できるという楽しみもありますよ。

アーケードゲームの楽しさをじっくりと楽しめるタイトルが多い上に、難度を自由に設定できるというのも特徴ですね。

ステージで落下してしまっても死なないなどの設定をすることができて、初心者にも優しいプレイができますよ。

また、セーブポイントの制度もありますので、セーブしてそこから再開できるのも便利ですね。

アーケードバトルの定番のようなゲームですので、はまってしまうこと間違いなしですよ。

グランド・セフト・オート Vice City

ストリートギャングの気分になれる「グランド・セフト・オート Vice City」

ハリウッドのギャング映画をモチーフにしたような、センスのあるシーンが特徴となっているゲームです。

ダイナミックアクションゲームというジャンルに位置していて、ギャングの気分になってアクションができるのが魅力ですね。

FPS的な要素も強いので、FPS好きならはまれるタイトルですよ。

アメリカならではのブラックなジョークが出てきたリ、結構激しいアクションが出てきたりと、国内ゲームの雰囲気とは違う気分でげーむできるのがいいですね。

かなり作り込まれたストーリーがわくわくさせられる

あらゆる犯罪が頻発するバイスシティが舞台となっていて、ここで完全なるギャングスタートして暴れ回るという内容ですね。

単なるアクションを続けるだけでなく、しっかりとしたストーリーが準備されているのが楽しいですね。

かなり作り込まれたストーリーで、展開にどきどきしながらプレイできるのも魅力の点となっています。

車だけでなく、バイクやヘリ、ヨットなどのギャングらしい乗り物も操ることができて、いろいろな楽しみ方ができるので飽きることなく長く遊び続けられますよ。

ゲーム本体以外にもサイドミッションの設定もあります。

さらに、ゲームの見た目を変えられるオリジナルスキン機能やリプレイなどもあって、結構凝った作りになっていますね。

なんと、自分でmp3を作ることで、ゲームの中でオリジナルのラジオ局を作って曲を流せるという機能もあって、かなり盛りだくさんな内容になっているんです。

はまってしまうこと間違いなしのタイトルですので、アメリカンギャングの雰囲気が好きな人には最高ですね。

グランド・セフト・オートIII

アメリカ最悪の街で復讐を果たすゲーム「グランド・セフト・オートIII」

このグランド・セフト・オートIIIは、アメリカンアクションゲームの人気のシリーズの一つとなっています。

とにかく激しく爽快なアクションが満載のタイトルで、アクションゲームに慣れている人でもハラハラドキドキしながらゲームを進めていくことになるでしょう。

舞台はLibertey Cityというマフィアが支配する凶悪な都市です。

ここで、マフィアのお偉いさん付きのドライバーとして働く男が主人公となります。

銀行強盗や探し人の探索、用心棒などの今までにはないミッションが用意

所属するマフィアの組織からいろいろな仕事を依頼されることになります。

銀行強盗や探し人の探索、用心棒などのミッションをこなしていくことでゲームが進行していきます。

しかし、本当の主人公の目的は、こうしたマフィアの仕事をすることではないのです。

実は銀行強盗を以前にした時の仲間に裏切られてしまい、そのせいで警察に捕まったという過去を持っているんですね。

その裏切った仲間を復讐するというのが本来の目的なんです。

警察に捕まったものの、なんとか警察車両から逃げだすことができて、ついにこの街にたどりついてマフィアの元で仕事にありついたという状況です。

この中で裏切った仲間を探していき、復讐を果たしていくのです。

一つ一つのミッションをクリアすると同時に、ストーリーが全体として進行するという凝った作りになっていて展開がとてもスリル感ある内容ですね。

重厚なストーリーとなっていますので、これだけでも楽しめますよ。

それに加えて、カーアクションや地下鉄での移動など、バリエーション豊かなシチュエーションがあるのも魅力ですね。

飛行機の利用や船に乗るなどの選択肢もあって、アクションやミッション実行の状況が豊富で飽きずに続けられるのもポイントとなっています。

<広告>ゲームパソコンならドスパラのGALLERIA

価格.comプロダクトアワード価格.comプロダクトアワード

error: Content is protected !!