【2018年版】絶対に面白い!おすすめの漫画ランキング100(完結済・話題作・マイナー)!!青年向けから女性向け作品まで幅広く紹介!

漫画おすすめランキング

※2018/5/1更新

どうも、なす(@nasu66com)です。年間数百冊の漫画を読破する漫画マニアです。

この記事では、これまでに読んだ漫画でおすすめの作品をランキング形式で100作品紹介していきたいと思います。

かなり厳選したので、絶対に面白いおすすめ漫画だけのランキングになっているはずです。

ランク付けのルールと確認事項は以下のとおりです。

  • あまりにも有名なため、「ドラゴンボール / 鳥山明」と「スラムダンク / 井上雄彦」はランキングから除外しました。
  • 完結済みの作品には【完結】の表示をしています。
  • 漫画界のレジェンドの作品はランキングから除外しています。(手塚治虫、藤子・F・不二雄、さいとうたかを、ちばてつや、あだち充、石ノ森章太郎、高橋留美子、美内すずえ、原哲夫など)
  • ジャンルはごちゃ混ぜです。(ヒューマンドラマ、ギャグ、コメディー、職業もの、ビジネス、サスペンス・ミステリー、歴史、時代劇、スポーツ、恋愛、アクション、アドベンチャー、ホラー、SF、ファンタジー、グルメ、医療・病院系 ・・・など)

それではどうぞ!!

※おすすめ無料マンガアプリランキングはこちら

【2018年最新版】無料で読める!おすすめマンガアプリまとめ!新作や人気作品も充実しています。【iPhone & Android】

目次

ランキングの目次です。好きなとこから見てください。

100位~91位

第100位 働きマン / 安野モヨコ

完結

激務な女性編集者の話です。

週刊誌の編集部が舞台の作品です。主人公の28歳女性編集者は仕事ガチ勢です。

電通の過労死問題とか話題になってますけど、仕事人間って実際こんな感じなんだろうなと思いました。

プライベートの様子も含めてすごくリアルな漫画です。

第99位 インベスターZ / 三田紀房

高校の運営資金を株で稼ぐ話です。

初めに断わっておきますが、この漫画は株式投資の参考にはなりません。資金力がやばすぎるし(数千億円)、作中で用いられる理論もいまいち納得できません。

ではなぜおすすめなのかというとフィクションとしてはおもしろいからです。株式投資を題材とした漫画は少なく、読んだだけでなんだか勉強になった感覚も得られます。

第98位 ブラックジャックによろしく / 佐藤秀峰

完結

大学病院の研修医による衝撃の医療ドラマです。

綿密な取材に基づいた医師の世界の裏側が描かれています。 日本の医療制度の問題点や実情に法整備が追い付いていない現実など様々な知識を得ることができます。絶対に読んで損はしません。Kindleで無料で読めるのでぜひ。

第97位 ハンツー×トラッシュ / こばやしひよこ

水球漫画の皮を被ったお色気漫画です。

ぶっちゃけお色気シーンいれる題材として水球えらんだでしょ」と勘ぐりたくなる気持ちもありますが…、それにしても登場人物みんな可愛いすぎ!!

同級生の家におじゃまするシーンとか最高でしたね。ふぅ…

第96位 いぬやしき / 奥浩哉

サイボーク化されたおじさんが無双する話です。

「いじめられっ子が突然強くなっていじめっ子に復讐する」みたいな漫画あるじゃないですか。それの大人版という感じ。何とも言えない爽快感があります。

この作品、アニメ化&実写映画化もしているので要チェック!

第95位 XXXHOLiC / CLAMP

完結

美しすぎる「笑ゥせぇるすまん」です。

この漫画はとにかく絵が綺麗すぎることが魅力。書店にいった際、見かけた表紙にひとめぼれして一気に読みました。

どんな願いも、見合った対価を払えば叶えてもらえる」という設定も面白くて、不思議な世界観がなんだか癖になります。

第94位 ラストイニング / 神尾龍、中原裕

戦略的野球漫画です。

問題児監督が甲子園出場を目指して奇抜な練習方法でチームを強くする過程が面白い作品です。試合展開も緊張感たっぷりで見ごたえあり。

絵柄もシンプルな線で読みやすく(浦沢直樹風?)、野球好きの方は必読の作品です。

第93位 ぎんぎつね / 落合さより

女子高生と神の使いのキツネによる心温まる物語です。

とある神社を舞台に、神社の跡取の少女と彼女を見守ってきたキツネの日常を描いています。キツネなのにとても人間味のある性格に好感が持てます。

第92位 テラフォーマーズ / 貴家悠、橘賢一

火星でゴキブリ退治する話です。

火星で成長し過ぎたゴキブリと昆虫の能力を植え付けた人間のバトルが物語のメインです。その背景には政治的な取引や火星に隠された秘密などのミステリー要素も含まれていて、見ごたえのある内容になっています。

第91位 最終兵器彼女 / 高橋しん

完結

彼女が最終兵器になる話です。

付き合ってる彼女が突然兵器になってしまう荒唐無稽な物語なんですが、なぜだか漫画の世界に引き込まれます。全編を通じて切ないストーリーではありますが、巻数も少ないので一気に読めておすすめです。

余談ですが連載当時はこういうラノベっぽい漫画ってあんまりなくて、かなり衝撃的だったのを覚えてます。

90位~81位

第90位 よんでますよ、アザゼルさん。 / 久保保久

悪魔を召喚して問題を解決する探偵事務所の話です。

悪魔が悪魔使いの人間にこき使われるという設定がもう面白い。 魔界では8頭身のイケメン悪魔が人間界にくると2頭身になるという設定も笑えました。

下ネタ多めですが、たまにちゃんとした話も組み込まれていて、ギャグ漫画なのに何度も読み返せる魅力があります。

第89位 GIANT KILLING / ツジトモ, 綱本 将也

弱小サッカークラブの逆転劇を描いた作品です。

サッカー漫画としては珍しく監督が主人公なのが特徴。かつての強豪クラブをサポーターを巻き込んだ様々な取り組みで復活させていく様子を描いています。

僕はあまりサッカーに詳しくないのですが、選手と監督の方向性のギャップの埋め方を描いた話などがとてもリアルで、サッカー界の裏側が勉強できた気がします。

第88位 シュガー / 新井英樹

完結

天才少年がボクシングに挑む話です。

ボクシングの天賦の才能を持った少年がプロを目指す話です。 この漫画が一般的なスポーツ漫画と異なる点は「主人公が努力を重ねて強くなる」という描写がないこと。

人によって(特にボクシング経験者)はイラッとする内容もありそうですが、「天才が凡人を軽々超えていくという」設定が大好きな僕にはとても面白い作品でした。

第87位 BLEACH / 久保帯人

完結

高校生が悪霊を退治する死神になる話です。

「・・・何 ・・・だと・・・?」などの名言(迷言)で有名な作品です。僕が特筆したいのは画力の高さ。キャラクターの描き分けが超上手いです。

画力以外では台詞回しがなんともおしゃれなことが特徴。ストーリーもよく練られていて、特に愛染の正体が判明したときはテンション上がりました。

第86位 柊様は自分を探している。 / 西森博之

記憶のない美少女とその家来(?)の話です。

自分に関する記憶のない少女「柊様」と、その柊様に従う「圭二郎」によるコメディ漫画です。西森博之先生ならではの独特な絵で描かれる登場人物ですが、みんな活き活きしてて魅力的。なかでも主人公「柊様」の予想外の言動は圧巻です。笑

今後明らかになるであろう彼女の正体はいったい…?ミステリアスな世界観にも注目の作品です。

第85位 食戟のソーマ / 附田祐斗

世界最高峰の料理人養成学校の話です。

名門料理学校に入学してライバル達と対決するというシンプルな物語ですが、この漫画のポイントは「料理のおいしさを服の破れ具合で表現する」という斬新な表現手法です。

※参考

f:id:nasu66:20170311170536p:plain

登場する料理もすべて美味しそうで、視覚的にも楽しめる作品になってます。

第84位 荒川アンダーザブリッジ / 中村光

完結

御曹司が河川敷でホームレスする話です。

大企業の御曹司が荒川河川敷に住む自称「金星人」の少女に命を救われ、その借りを返すために少女と付き合うことになるというギャグ漫画です。

登場人物がとにかく個性的でおもしろい。なかには切ないストーリーも織り込まれていて、読み終えるとなんだか温かい気持ちになれる作品です。

第83位 嘘喰い / 迫稔雄

頭脳と力で裏組織の頂点を目指す話です。

“金”と”暴力”が重要視された世界観で行われるギャンブルバトルが物語のメインです。

ギャンブルの設定は条件がやや複雑で難しいものの、読みごたえがあります。設定が理解できなくても雰囲気で楽しめちゃいます。

第82位 暗殺教室 / 松井優征

完結

中学生を暗殺者として育成する話です。

学校の劣等生の集まりである「E組」の生徒たちが担任教師であるタコのような見た目の最強生物「殺せんせー」の暗殺を実行する話です。(「殺せんせー」は「E組」の担任になることをある理由から志願します。)

先生の熱心な教育によって、生徒たちが暗殺者としてのスキルの習得以外にも、勉強や行事に意欲的に取り組む姿がよかったです。ラストシーンは感動的でちょっと泣けました。

第81位 るろうに剣心 / 和月伸宏

完結

伝説の人斬りが新時代で生きていく姿を描く物語です。

主人公は過去の人斬りを後悔している28歳の男で、今後は人を斬らないことを誓っています。

少年漫画の定番設定からはかなり外れていますが、どんな敵に対しても罪を償わそうとする主人公の姿勢は魅力的です。 また作中の必殺技も特徴的で「二重の極み」などは誰もが子供の頃にマネをしたはずです。

80位~71位

第80位 岳 / 石塚真一

完結

山岳救助隊のボランティアとして働く青年の物語です。

救助活動の際は見かけと異なり凄まじい能力を発揮する主人公が魅力的。遭難者の心理描写も見事で、その精神状態がとても上手く表現されています。ただこの漫画を読むと、あまり登山がしたくなくなります…。笑

目次に戻る

第79位 BECK / ハロルド作石

完結

天才的な歌声をもつ少年がバンドを組む話です。

バンドメンバーとの衝突や数々のトラブルを経てバンドが成長していく様子を描いています。フジロックを描いた物語は「都合よすぎだろ…」とも思いましたが、全体的にリアルな描写も多くて楽しめます。

僕自身もバンド経験者なのですが、作中に登場する斉藤さんみたいなおじさんが身近にいたらなぁ、と登場人物たちが少し羨ましく思いました。

第78位 ドメスティックな彼女 / 流石景

美人姉妹と同居することになった高校生の話です。

マガジンで連載してる少年漫画ですが、第1話からS●●シーン(規約違反のため伏せ字)があるんですよね。

正直言うと、そういうシーンを期待して一気に読んだわけなんですけど、わりと主人公の将来への葛藤とかもしっかり描かれてました。 (心理描写はいいから、はやくしろ!と思ったのは秘密)

第77位 蟲師 / 漆原友紀

完結

蟲師ギンコの不思議な体験を描いた話です。

この漫画の世界の「蟲」は生命の原生体を指していて、主人公は「蟲」が人に対して引き起こした症状を治療する「蟲師」です。この物語ではそんな主人公と蟲に何らかの影響を受けた人々との出会いを描いています。

読んだ後はなんだか癒される不思議な魅力をもった作品でした。

第76位 秘密 -トップ・シークレット- / 清水玲子

完結

生前の脳の記憶を元に犯罪捜査を行う話です。

脳の記憶を犯罪捜査に利用するというSF映画のような設定がまず素晴らしい。それに加えて清水玲子先生の美しすぎる人物線が圧巻。こんなに綺麗な線で人物を描ける漫画家はなかなかいないと思います。

少女漫画ですが男性が読んでも間違いなく満足できる傑作です。

第75位 ルサンチマン / 花沢健吾

完結

モテない独身男が仮想現実のギャルゲーをプレイする話です。

30歳独身のモテない&冴えない主人公が、友人から仮想世界のギャルゲーを進められて…という実際にありそうな話がテンポよく描かれています。

この漫画内の舞台設定は2015年なのですが、2017年の現在「サマーレッスン(PSVR)」というソフトが発売されたりしてて、あと何年かしたらこの漫画のような体験ができるのではと密かに期待してしまいます。

第74位 モテキ / 久保ミツロウ

完結

突如モテキが訪れた男性の話です。

派遣社員として働く冴えない男が主人公なんですが、こいつまじで優柔不断なんですよね。でもなぜか共感できる部分も多々あって、あっという間に全4巻完読してしまいました。

実写映画作品もサブカル好きにはイチオシの完成度です。ぜひチェックしてください。

第73位 うさぎドロップ / 宇仁田ゆみ

完結

独身サラリーマンの主人公が祖父の子供を引き取って一緒に暮らし始める話です。

作中では仕事と家庭を両立する大変さとか現代の子育ての問題点がリアルに描かれていて、考えさせられる内容も多めです。ちなみにラストは驚きの展開でした。

第72位 I”s / 桂正和

完結

少しエッチな正統派青春ラブストーリーです。

週刊少年ジャンプで連載されていた恋愛漫画で、男子高校生の主人公視点のみから描かれる物語はまさにジャンプ読者の中高生にドンピシャの内容。

僕は小学生のころからずっとジャンプを買っていますが、当時一番楽しみにしてたのはこの漫画だったかもしれません。笑

第71位 医龍 / 永井明、乃木坂太郎

完結

超難関心臓バチスタ手術に挑む男の話です。

バチスタ手術とはこういう手術をいうんですけど、この手術めちゃめちゃ難しいんですよね。この漫画はその難関手術に挑む天才外科医をメインに、医局内のあれこれの政治要素も絡めて描かれる王道医療漫画です。

テイストとしてはテレ朝の「ドクターX」というドラマに近いかもしれません。

70位~61位

第70位 プラチナエンド / 大場つぐみ、小畑健

デスノートの「大場つぐみ&小畑健」コンビによる作品です。ストーリーもデスノートの天使版といった感じでしょうか。

SQ連載作品なので過激描写もある程度許容されてます。つまり何が言いたいかというと、↓こういうシーンもありますよってことです。

※参考

f:id:nasu66:20170311141901j:plain

目次に戻る

第69位 ハイキュー!! / 古舘春一

本格王道バレーボール漫画です。

身長の低い主人公がずば抜けた身体能力を武器に、バレーボールで活躍する姿を描いた本格バレーボール漫画です。

どこが「本格」かというと、ジャンプ作品にありがちな「特殊能力」といった設定が一切ありません

主人公を含めチームメンバーがそれぞれ修行するパートがあるんですが、きちんと練習で弱点を克服してる様子が描かれていて好感を持ちました。

「はいはい腐女子向けの漫画ね」と思っていたあなたも、ぜひ食わず嫌いせずに読んでみてください。絶対に男でも熱くなります!

第68位 惡の華 / 押見修造

完結

カオスな青春恋愛漫画です。この漫画の内容は言葉で説明しにくいです。

物語の舞台は平凡な中学校なのですが、ある日主人公の男子が好きな女子の体操着を盗んでしまいます。実はその現場はある一人のクラスメートの女子に目撃されていて、その女子に下着を盗んだ男子が脅迫めいた過激な要求をされていく…というのがあらすじです。

とにかくカオスとしかいいようがない展開をみせます。中学時代のドロドロした感情を煮込んだらこんな作品ができあがりそうです。読了後の後味が強烈な作品でした。

第67位 中間管理録トネガワ / 萩原天晴

カイジの皮を被ったギャグ漫画です。

本家カイジでも「美心とのピクニック」の様なギャグシーンがたまに挿入されていますが、この漫画はカイジに登場する「利根川」という悪役を主人公にした、完全なるギャグ漫画です。

リアルに腹筋が崩壊するほど笑えます。「この漫画がすごい2016」大賞受賞も納得のクオリティなので、カイジ好きの方以外にも絶対に読んでほしい作品です。

第66位 宇宙兄弟 / 小山宙哉

月を目指す宇宙飛行士兄弟の物語です。

とある事件をきっかけに自動車メーカーをクビになった主人公が宇宙飛行士をめざす話です。果たして主人公は、既に宇宙飛行士として活躍している実弟に追いつけるのでしょうか?

宇宙飛行士の選抜試験の過程がとにかくリアルで、奇抜なアイデアで様々な問題を解決する主人公の姿がとにかく魅力的です。

第65位 闇金ウシジマくん / 真鍋昌平

闇金会社の社長「ウシジマ」の元に集まる債権者の姿を、オムニバス形式で描く漫画です。

パチンコ中毒者風俗嬢など様々な人物が描かれています。

言葉は悪いですが「社会の底辺ってこんな感じなんだろうなぁ」と思わせるリアルさで、ダメな人間ってなるべくしてなるんだなと実感しました。反面教師的な意味合いでも一度は読んでおくべき作品です。

第64位 ライアーゲーム / 甲斐谷忍

完結

騙しあいのゲーム「ライアーゲーム」に正直者の女子大生が挑戦する話です。

超天然の正直者女子大生と天才詐欺師の男がさまざまな騙しあいゲームに挑んでいく話です。正直者ならではの発想でゲームの展開を動かす意外性がおもしろかった。

ちなみにドラマ版で一番特徴的なこの方↓ですが、

f:id:nasu66:20170310213221j:plain

実は漫画だと登場しないんです。知ってました?

第63位 アイシールド21 / 村田雄介

完結

いじめられっこの高校生がアメフトで活躍する話です。

アメフトを題材にした珍しい少年漫画です。主人公が超人的な足の速さを武器にアメフトで活躍します。

この漫画はとにかく画力が高いことが特徴で、そこに笑いあり涙ありのストーリーが組み合わさった最高の作品になっています。アメフトを知らない方にもぜひ読んでほしいと思います。

第62位 アイアムアヒーロー / 花沢健吾

完結

冴えない漫画家がゾンビに立ち向かう話です。

ある日突然発生したゾンビだらけの街で、主人公の漫画家がどうにか生き抜くために奮闘する話です。

この漫画が一般的なゾンビ作品と異なるポイントは、世界観が「妙にリアル」なこと。夜寝れなくなるような怖さがあります。

第61位 SKET DANCE / 篠原健太

完結

生徒から寄せられるさまざまな依頼を解決するスケット団(部)の活動を、コメディタッチに描いた作品です。下ネタを使わない正統派コメディ作品です。

また篠原先生の最新作「彼方のアストラ」も最高にオススメなので、あわせてチェックしてください。

60位~51位

第60位 ゴールデンカムイ / 野田サトル

明治時代の北海道で元軍人がアイヌの少女と冒険する話です。

主人公は元軍人で不死身と呼ばれるほどの戦闘力と強運を持つ男。そんな主人公が、北海道に隠された金塊の噂を聞きつけ、アイヌの少女と金塊探しの旅をします。

残酷な描写も多めですが、漫画を通してアイヌ文化についても学べる素晴らしい作品です。

目次に戻る

第59位 ハルシオン・ランチ / 沙村広明

完結

部下のせいでホームレスとなってしまった主人公の男が、何でも食べられる謎の能力を持った少女と出会い、奇怪な事件に巻き込まれていく様子を描いたコメディ作品です。

肩の力を抜いたシュールな世界観は独特の魅力があります。全2巻なので息抜きにぜひ読んでほしい作品です。

第58位 世界鬼 / 岡部閏

完結

少女が異世界で敵を倒し、家族に復讐する話です。

家族から虐待を受け苦しんでいる女の子が、ある日異世界の戦士として正体不明の敵と戦うことになります。すると、敵を1体倒すごとに家族が1人死ぬことが判明します

すると少女は、率先して敵を倒し、家族を(間接的に)殺すようになり・・・。というダークな物語になっています。衝撃の展開に読む手がとまらなかった作品です。

第57位 寄生獣 / 岩明均

完結

未知の生物が右手に寄生した少年の話です。

人間を地球から駆逐しようとする寄生生物に半身を乗っ取られた少年が、「人間」と「寄生生物」の思惑によって起こる様々な事件に巻き込まれていく物語です。

物語が進むにつれて話のスケールも大きくなり、かなり読み応えのある内容でした。果たしてどちらの陣営が生き残るのでしょうか…?

第56位 監獄学園 / 平本アキラ

ある学園の監獄から脱獄を図る男たちを描いたギャグ漫画です。

共学化されたばかりの女子高に入学した男子5人が、女子寮の風呂を覗いて全員監獄に収容されてしまうというお話です。

脱獄のために様々な作戦を実行する彼らの姿が圧倒的な画力で描かれていて、とにかく笑えます。女性キャラクターの容姿も美しく(性格はヤバいですが)、一気に読んでしまいました。

第55位 鋼の錬金術師 / 荒川弘

完結

天才錬金術師の兄と、肉体を失った弟の冒険譚です。

亡くなった母を生き返らせるために人体蘇生の錬成を行ったことで、身体の一部を失ってしまった兄弟が、元の体を取り戻すため旅をする物語です。世界に隠された事実がだんだんと明かされるストーリーには夢中になります。

進行のテンポもよく、ラストも綺麗に纏まっていて素晴らしかったです。

第54位 デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション / 浅野いにお

宇宙船が墜落した東京の街で過ごす女子高生の話です。

一般的な宇宙人襲来モノは「人類滅亡の危機」といった作品が多いのですが、この作品の宇宙人はめちゃめちゃ弱く、そこが物語の肝になっています。

原発事故後の日本を風刺するような内容も多く、物語の展開がとても気になる作品です。

第53位 グラップラー刃牙 / 板垣恵介

主人公の少年「バキ」が地上最強生物である父を目標に、戦いに明け暮れる姿を描いた物語です。

この漫画の魅力は、とにかく熱いバトル。あらゆる格闘技の頂点を極めた人物たちを集めて開催される”トーナメント編”は間違いなく夢中になります。

ちなみに主人公の父親は「危険すぎて米軍の偵察衛星に監視されてる人物」です。そんな父親を超えることができるのでしょうか…!?

第52位 キングダム / 原泰久

完結

中国の春秋戦国時代を描く大作歴史漫画です。

日本の漫画では珍しく中国史を取り上げた作品で、見所は圧倒的なスケールで描かれる戦(いくさ)のシーン。凄まじい迫力です。

個人的なおすすめは秦趙攻防戦(11巻 – 16巻)で、ラストシーンは本当に泣けました。

第51位 ワンパンマン/ ONE(原作)、村田雄介(作画)

すべての敵をワンパンで倒してしまう強すぎるヒーローの話です。

一般的なバトル漫画は「互角の勝負した結果、ぎりぎりヒーローが勝つ」といった作品が多いのですが、この作品は主人公が強すぎて全員ワンパンで倒しちゃいます。

それの何がおもしろいのか疑問かもしれませんが、凄まじい画力で描かれる不条理展開がかなり笑えます。

50位~41位

第50位 GANTZ / 奥浩哉

完結

一度死んだ人間が謎の星人と戦うミッションに強制参加させられる話です。

さまざまな理由で死んでしまった人間たちがアパートの一室に集められ、謎の異星人(しかも強い)と戦うミッションに強制参加させられる奇抜なストーリーです。

なぜか女キャラが巨乳だらけという点はさておき、SF漫画の傑作だと思います。

※参考

f:id:nasu66:20170310215515j:plain

 

ストーリー終盤では「なぜ主人公たちが星人と戦っていたのか」も判明し、スッキリ終わってよかったです。

目次に戻る

第49位 CLAYMORE / 八木教広

完結

人間を食べる魔物と戦う女剣士の話です。少年漫画としては珍しく主人公が女剣士という作品。

「女剣士たちはなぜ魔物と戦うのか?そもそも魔物は何者なのか?」という物語の核心が徐々に明らかになる展開は引き込まれます。ダークファンタジーとして1級品の漫画です。

第48位 終末のハーレム / LINK(原作)、宵野コタロー(作画)

謎のウイルスの影響により女性しか生存していない世界で、人口冬眠から目覚めた主人公がモテまくる、男の理想を詰め込んだハーレム漫画です。

※参考

f:id:nasu66:20170310215917p:plain

完全に少年漫画の範疇こえた描写が仇となり、アプリストアからBANされたことは有名です。

第47位 プラネテス / 幸村誠

完結

自分の宇宙船を手に入れることを目標に、「宇宙のゴミ掃除」を仕事にする男の物語です。

全4巻という短いなかで、主人公の成長物語や感動的なストーリーが詰まった、宇宙ものの傑作です。

第46位 ミスミソウ / 押切蓮介

完結

いじめを受けた中学生による壮絶な復讐劇です。

エスカレートしたイジメによって、家族が殺されてしまった女子中学生の復讐劇を凄惨に描いた作品になっています。シリアスでダークな内容ですが、物語に引き込まれて一気に読めまてしまいます。

第45位 惑星のさみだれ / 水上悟志

完結

平凡な大学生が地球滅亡の危機に立ち向かう騎士に選ばれ、世界を救うための戦いに巻き込まれていくという話です。

全10巻という短い巻数のなかで繰り広げられる『王道バトル&ファンタジー』が読み応え抜群で、随所に泣ける展開の散りばめられたストーリーも面白かったです。

第44位 東京喰種 / 石田スイ

人肉を食べる「喰種(グール)」の女に襲われた男子大学生が、病院で喰種の臓器を移植されて…という話です。

とてもよく練られたストーリーと世界観に惹きつけられました。また巻を追うごとに凄まじい勢いで上昇していく画力も見物です。

第43位 課長 島耕作 / 弘兼憲史

電機メーカーに勤める島耕作がどんどん出世していく姿を描いた物語です。

僕はこの漫画で会社員のいろはを学びました。それにしても島耕作の強運が凄すぎる!

サラリーマンの方におすすめの作品です。

第42位 ピアノの森 / 一色まこと

完結

天才的なピアノの才能をもつ少年の成長を描いた物語です。

楽譜すら読めない少年が才能を開花させていく姿を追った物語で、ライバルとなる少年との関係など人間関係の描写が印象的でした。

この作品は画がとても特徴的。純粋に上手いという訳ではなく、記憶に残る絵柄といった感じです。ピアノの演奏シーンの描写もお見事でした。

第41位 進撃の巨人 / 諫山創

絶滅寸前に追い込まれた人類が、その元凶の巨人と戦う物語です。

序盤から衝撃的な展開の連続で惹きこまれました。散りばめられた謎を探るミステリー要素も秀逸。必読です。

40位~31位

第40位 月下の棋士 / 能條純一

完結

「名人」を目指す天才棋士の姿を描く将棋漫画です。

とにかく熱い将棋漫画!登場人物は命を賭けて将棋を指しています。この漫画を読んだ後は気力に満ち溢れました

熱い気持ちを取り戻したい方におすすめしたい作品です。

目次に戻る

第39位 鬼滅の刃 / 吾峠呼世晴

鬼となってしまった妹を元に戻すため奮闘する少年の物語です。

この漫画の主人公は「優しい性格で健気、ただどこか天然」という、少年漫画らしくないタイプ。そして戦うことに後ろ向きな登場人物が多い点も王道から外れています。

しかし、独特な世界観と美しい絵柄で読者を引き込む力がある作品です。

第38位 バクマン。 / 大場つぐみ(原作)、小畑健(作画)

完結

漫画家を目指す2人の少年の物語です。中学生にして「将来大成功を収めるには漫画家になるしかない!」と考える姿は何とも現代的。

少年ジャンプ編集部の実情もリアルに描かれていて、漫画好きには必見の作品です。

第37位 ハイスコアガール / 押切蓮介

ゲーム狂の2人の男女による恋愛物語です。

アーケードゲームとラブコメを絡めたストーリーが、ゲーム好きの僕にストライクでした。人物の心理描写も見事で、すんなり物語の世界に入り込めました。

僕はこの漫画で描かれている時代(1991年)に小学生だったのですが、毎日のように近所のスーパーでストⅡをやった記憶が蘇りました。

第36位 シャーマンキング / 武井宏之

完結

シャーマンの王を目指す少年の物語です。

作品全体に流れるなんともゆるい空気感が魅力の作品ですが、スピリットオブファイアが無双するシーンは鳥肌が立ちました。

※参考

f:id:nasu66:20170310221939j:plain

ジャンプの連載は衝撃的なラスト(打ち切り)で幕をとじましたが、完全版でしっかり完結しています。

第35位 かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~ / 赤坂アカ

「相手に告白させるために」2人の男女が知能戦(?)を繰り広げるコメディ作品です。

カイジやデスノートのような知能戦が”恋愛を舞台に”繰り広げられる作品です。お互い好き同士なんですが「自分から告白したら負け」と思っているという、なんとも新しい設定。

相合傘をしたいがために無駄な読みあいをする話は笑えました。

f:id:nasu66:20170310222907p:plain

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ 3 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

テンポ良く進む会話や各話のオチも秀逸です。

第34位 ONE OUTS / 甲斐谷忍

完結

プロ野球の弱小球団が1人のギャンブラーによって生まれ変わっていく話です。

この作品は主人公の天才的な勝負師の才能で、弱小チームをリーグ優勝に導こうとするある種のギャンブル物語です。

心理的な駆け引きをメインに描かれる試合は、スポ根野球漫画に飽きてしまった方にぜひ一度読んでほしいと思います。

第33位 ヒストリエ / 岩明均

アレクサンダー大王の書記官となるエウメネスの生涯を、古代ギリシャの様子とともに描いていく話です。

文字にすると地味な内容ですが、先の読めないストーリー展開がとにかく面白い。

残酷な描写もやや多めではありますが、歴史ものが苦手な方でも絶対に楽しめる作品です。

第32位 約束のネバーランド / 白井カイウ(原作)、出水ぽすか(作画)

自分たちは化物に食べられるために飼育されてる」という事実に気付いた孤児院の子供たちの物語です。

自分たちを育ててくれた孤児院の管理者は敵であることに気付き、その眼を掻い潜り脱獄計画を練り始めます。

知能戦やハラハラ連続のシチュエーションは読み応え抜群です。

第31位 魔女 / 五十嵐大介

完結

世界各地の魔女を描いたオムニバス漫画で、緻密に描きこまれた画が特徴の五十嵐大介先生による作品です。

世界各地の魔女にまつわる物語を描いていますが、この漫画で体感してもらいたいのは絵画作品のような世界観。芸術作品のように本能で読んでもらいたい漫画です。

30位~21位

第30位 鉄コン筋クリート / 松本大洋

完結

人間離れした能力を持つ2人の少年が大人たちの思惑に巻き込まれていく姿を描いた作品です。

ストーリーもさることながら、特筆すべきは絵の構図。特に上空から映した街の描写は本当に見事。アニメ映画もおすすめです。

目次に戻る

第29位 乙嫁語り / 森薫

18世紀の中央アジアで暮らす年の差夫婦の日常を描いた物語です。

日本人にはまったく馴染みのない世界を、圧倒的な描写力でどんどん読ませてしまう作品です

もちろんストーリも読み応え抜群で、12歳の夫と20歳の嫁がどのような物語を描いていくのか楽しみです。

第28位 ファイアパンチ / 藤本タツキ

消えない炎を纏った男による復讐劇です。第1話から衝撃的な展開が連続するサスペンスモノの傑作

物語が進むに連れて混沌が増していく世界の結末は、果たして・・・?

第27位 ソラニン / 浅野いにお

完結

夢を諦めきれない男とその彼女のラブストーリーです。

バンドマンとして成功することを夢見ながらも、自分のやりたいことから目をそむけアルバイトとして働く主人公。

ある日、彼女の芽衣子から本気でバンドをやってほしいと言われ真剣にバンド活動を開始するが…という話。

漫画のタイトル「ソラニン」は映画の主題歌を務めるアジカンのアルバムソルファ」のいい間違いから採用されたそうです。

実写映画では浅野いにお先生本人が作詞した「ソラニン」が主題歌となっていて、曲中ではこんな歌詞がでてきます。

例えば緩い幸せがだらっと続いたとする きっと悪い種が芽を出して もうさよならなんだ

読了後は「惰性で生きず、本気で生きよう」と思える素晴らしい作品です。

第26位 セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん / うすた京介

完結

説明しようがない伝説的ギャグ漫画です。そもそもタイトルから意味不明で、なぜか「外伝」から始まります。

今読んでも腹がよじれるほど笑える漫画です。温泉卓球の回は笑いすぎて死ぬかと思った…。

※参考

f:id:nasu66:20170310224616j:plain

第25位 聲の形 / 大今良時

完結

聴覚障害者の女の子を巡るドキュメンタリーです。

耳の不自由な女の子をいじめていた男の子が、逆にいじめにあってしまうという内容に、とにかく考えさせられる作品です。

重厚なストーリーに引き込まれて全7巻一気に読んでしまいました。アニメ映画も公開されていて、こちらもおすすめです。

第24位 NARUTO -ナルト- / 岸本斉史

完結

忍者の頂点「火影」を目指す少年の物語です。ナルト対サスケのライバル関係はホントに美しく描かれています。

長編映画のような壮大なストーリーのため、一気に読んで欲しい作品です。

現在ジャンプではナルトの息子「ボルト」が主人公となったスピンオフが連載中なので、こちらもぜひチェックしてみてください。

第23位 かくかくしかじか / 東村アキコ

完結

漫画家「東村アキコ」の自伝的作品です。

東村アキコ先生が美大進学を目指して入塾した絵画教室で恩師との運命的な出会いを果たした過去が描かれています。実話を素にしたストーリーがこんなにもドラマチックになるとは…

なにか夢を追っている方にぜひ読んでほしい作品です。勇気がもらえます!

第22位 Dr.スランプ / 鳥山明

完結

内容はご存じのとおり、人型ロボットのアラレちゃんが暴れまわるというギャグ漫画です。

この漫画の特徴はなんといってもすべての漫画家のお手本になりそうなデッサン力。漫画の教科書のような作品です。

ちなみにガッちゃんって天使なの知ってました?

第21位 ハチミツとクローバー / 羽海野チカ

完結

登場人物全員片思い状態の青春群像劇です。

美術大学を舞台に人の大学生たちの淡い恋心を「これでもか!」と描いた、青春漫画の傑作です。登場人物それぞれが誰にも言えない気持ちを秘めていて、とにかく甘酸っぱい!

カテゴリは少女漫画ですが、男性が読んでも共感できるシーンがたくさんありました。片思いしてる時のあの気持ち、ぜひもう一度この漫画で思い出してください!

20位~11位

第20位 最強伝説 黒沢 / 福本伸行

中年男性のシュールなコメディ漫画です。

福本作品といえばギャンブルや知能戦と思われがちですが、この作品は工事現場作業員の中年男性を主人公にしたコメディです。

同僚に好かれるためにアジフライを買ったり、安い居酒屋に毎夜通ったりと笑える話なのに、なぜか哀愁漂う傑作です。

※参考

f:id:nasu66:20170310225628p:plain

続編もあり、こちらも最高に笑えます。

目次に戻る

第19位 ハチワンダイバー / 柴田ヨクサル

完結

将棋漫画の中でも最も異色な作品です。

将棋がまったくわからなくても問題ありません。コマたちが躍動する熱い将棋を、大ゴマを駆使した圧倒的な迫力で体感してください!

第18位 Monster / 浦沢直樹

完結

ある目的のために育てられた少年と、彼の命を救った医師による本格ミステリー長編です。リアルで緻密なストーリーに驚愕しました

登場人物の造形も美しく、ヨハンの冷徹な風格はとても印象的です。ミステリー作品でこの漫画の右に出るものはないでしょう

第17位 七つの大罪 / 鈴木央

謎の多き主人公が、かつての騎士団の仲間を集め王国の危機に立ち向かうというファンタジー作品です。

圧倒的な画力もさることながら、作品全体の世界観がなんとも魅力的。ぜひ読んで欲しい王道少年漫画です。

第16位 風の谷のナウシカ / 宮崎駿

完結

荒廃した世界で蟲との共生を願う少女の物語です。自然との共生や人間の愚かさといった壮大なテーマが十分に描かれています。

スタジオジブリによる同名アニメ映画の原作となっているのがこの漫画版。映画は漫画版の2巻までを描いています。

ぜひアニメ映画の続編をつくってほしいです(切実)

第15位 のだめカンタービレ / 二ノ宮知子

完結

指揮者志望の秀才音大生(男)と変人ピアニスト(女)によるラブコメ作品です。音大という一般人には馴染みのない世界を超リアルに描いています。

ベースはコメディですが、登場人物が音楽に取り組む様子は熱く、心を揺さぶられるシーンも多々ありました。実写版のクオリティも素晴らしく、歴代最高の実写化作品だと思います。

第14位 3月のライオン / 羽海野チカ

中学生でプロ棋士となった少年の成長物語です。

彼は”生きるため”に将棋に没頭しますが、たまたま知り合った川本家の人々を通じて、どこかで欠けた心を取り戻す姿が描かれています。

人間のドロドロした部分も表現されていて、「いじめ」を題材にしたパートは心に刺さるものがありました。

第13位 ONE PIECE / 尾田栄一郎

「ひとつなぎの大秘宝」を巡る海賊たちの物語です。

笑いあり感動ありの王道少年漫画で、連載開始時から売れることが約束されたような印象でした。

「仲間を集めて冒険する」このシンプルな設定で、少年は心をグッと掴まれてしまいます。

未読の方は「アーロンパーク編(~11巻)」だけでも読んでみてください。絶対に泣けます

※参考

f:id:nasu66:20170310230543j:plain

第12位 ヴィンランド・サガ / 幸村誠

北欧のヴァイキングを題材とした歴史漫画です。この漫画の魅力は、重厚なストーリーと圧倒的なリアリティ。キャラクターたちの心理描写やこれまでの人生がしっかりと描かれています。

また綿密な取材をもとに再現された衣装や装具の描写も素晴らしいの一言。読みごたえ抜群の絶対に読んでおくべき作品です!

第11位 DEATH NOTE -デスノート- / 大場つぐみ(原作)、小畑健(漫画)

完結

「デスノート」を使って犯罪者を殺しまくる主人公と、それを追う天才探偵の知能戦を描いた作品です。

シンプルな設定でここまで面白いストーリーには驚きです。第1話を読んだ時の衝撃はいまだに鮮明で、小畑先生による美しすぎるキャラクター造形が作品の雰囲気と見事にマッチしてます。

10位~1位

第10位 ドロヘドロ / 林田球

顔を変えられ記憶喪失になった男がその原因を探る物語です。

絵柄が特徴的な本作は、ダーク・ファンタジー漫画の傑作です。伏線が無数に張り巡らされたストーリー、ビックリするほど作りこまれた世界観、妙な魅力をもったキャラクター達、本当に最高です。

序盤は世界設定がいまいち掴みにくいのですが、読み進めるうちにどんどんのめりこんでしまいます

それはまだ……混沌の中。それが……ドロヘドロ!

目次に戻る

第9位 ヒナまつり / 大武政夫

超能力者の少女と、少女に振り回されるヤクザの日常を描いたギャグ漫画です。

何を考えているか全く読めないヒナのキャラクターが作品全体のシュールさをうまく演出してます。

ヒナが騒動を起こすと何故かヤクザの評価があがる」っていう展開が毎回笑えます。

サブキャラクターも個性派ぞろいで、一番印象的なのは中学生なのになぜかバーテンダーとして働くことになる瞳ちゃん。

読みやすいタッチなので女性にもおすすめです。

第8位 弱虫ペダル / 渡辺航

平凡なオタク少年が自らの才能を自転車競技で開花させる話です。

自転車競技というあまり馴染みのない題材ですが、熱く爽快な展開の連続!特に3日間に渡るレースが濃密に描かれている「箱根のインターハイ編」は一押しです。

第7位 よつばと! / あずまきよひこ

好奇心旺盛な女の子「よつば」の日常を描くコメディ漫画です。

よつばちゃんの言動が毎回おかしくて、1冊通してずっと笑いっぱなしになります。

ちなみにアマゾンでよくみかける「ダンボ―」というキャラクターはこの作品で登場する工作物です。

f:id:nasu66:20170310231608j:plain

第6位 ベルセルク / 三浦建太郎

復讐に生きる狂戦士を描いたダーク・ファンタジーです。

緻密な描きこまれた世界重厚なストーリーはもはや漫画の枠を超えた迫力アニメ映画化もされている「黄金時代編(3 – 14巻)」は特におすすめです。

長期連載している作品ですが、休載が多くなかなか話が進みません。ちゃんと話は完結するのでしょうか?それだけが不安です。

第5位 バガボンド / 井上雄彦

スラムダンクの井上雄彦先生が、戦国時代の伝説の剣豪「宮本武蔵」の生涯を見事に描いた作品です。

物語の中盤以降は「筆」を使って作画しているようで、宮本武蔵の世界に驚くほどの親和性を見せています。心に直接訴えかけられているような感覚に陥ることもしばしば。

小次郎編のラストに鐘巻自斎が海を眺めるシーンでは涙がとまりませんでした。

※参考

f:id:nasu66:20170310232236j:plain

この漫画を読むと悟りを開いたかのような気持ちになります。

物語のラスト『巌流島の決闘』は果たしてどう描かれるのか?首を長くして待ってます。

第4位 ジョジョの奇妙な冒険 / 荒木飛呂彦

能力バトル、知能戦、個性的すぎるキャラクター、数々の名言、そして芸術的なデザイン。漫画に必要な要素がすべて揃った作品です。これぞ「人間讃歌」!

一度読み始めると、続きを読む手が止まらない症状が現れるはずです。

個人的に一番好きなのは第5部。主人公のジョルノがカッコ良すぎるッ!

※参考

f:id:nasu66:20170310232845j:plain

アニメ化作品も超おすすめです!

第3位 賭博黙示録カイジ / 福本伸行

借金返済のためギャンブルに挑む1人の男の物語です。

私生活はダメダメだけど、ギャンブルになると天賦の才を発揮する主人公のカイジ。そんな男が特殊ルールのギャンブルに挑む姿が描かれています。

圧倒的な心理描写、記憶に残る台詞、そして全く先の読めないストーリーに魅了され、ページ捲る手が止まらなくなりました。知能戦が好きな方には絶対に読んでほしい傑作中の傑作です!!

「金は命より重いっ・・・・・!」など、とにかく名言の多い漫画でもあります。

※参考

f:id:nasu66:20170310233243j:plain

第2位 レベルE / 冨樫義博

完結

宇宙一の天才「ドグラ星」の王子に巻き込まれる地球人や宇宙人の姿を描いたオムニバス作品です。

この漫画の魅力は、たった3巻(完全版は2巻)で100巻分の内容が詰め込まれたような濃密さ

オムニバス作品のため、さまざまなジャンルの話が詰め込まれてますが、どれも最高におもしろく、絶対に読んでほしい漫画です。

第1位 HUNTER×HUNTER / 冨樫義博

「ハンター」を目指す少年の姿を描いた、最高で最強の漫画です。

設定を最大限に活かした能力バトル、圧倒的な心理描写で描かれる知能戦、先の読めない展開、少年心を刺激する壮大な世界観は常に読者の予想を軽々と超えていきます。

身体の調子を崩して不定期連載化しているのが残念ですが、ただただ掲載を待つ日々です。

目次に戻る


 

以上、独断と偏見で選んだ、超面白いおすすめ漫画ベスト100でした!

おすすめしたい作品が多すぎて、100作品に絞るのが本当に大変でした。僕の好みである「知能戦」や「重厚な世界観」の漫画が全面に押し出されたランキングになってしまいましたが、参考にしてもらえるとうれしいです。

また最近は無料で読めるスマートフォンのマンガアプリがとても充実していておすすめです。アプリごとに人気作も異なるので、色々なマンガアプリの利用をおすすめします!

※おすすめ無料マンガアプリランキングはこちらの記事で紹介しています。

【2018年最新版】無料で読める!おすすめマンガアプリまとめ!新作や人気作品も充実しています。【iPhone & Android】

巻数の少ないマンガだけを抜き出した別記事はこちら。

【一気に読める】まだ巻数の少ないおすすめの面白い漫画50選を紹介!

※映画や漫画に関しても個人的トップ100をランキングで発表しています。興味のある方はぜひこちらの記事もご覧ください。 

【2018年最新版】ニンテンドースイッチでおすすめの超面白いゲームソフトをランキング形式で紹介! 【2018年版】絶対に面白い!おすすめのアニメランキング30(歴代・今期)!ファンタジー・ギャグ・バトル・恋愛作品まで幅広く紹介!

おわり!