【7/16(月)12時】年に一度のAmazonセール
「プライムデー2018」開催中!

iPhone Xが使いにくいので、わずか2週間でiPhone 8 Plusに機種変更しました。両機種を比較してその理由(主に顔認証:Face ID)を解説します。

iPhone Xを2週間で捨てて、iPhone 8 Plusに機種変更しました

どうも、なす(@nasu66com)です。生粋のApple信者です。

 

2017年11月3日の発売日に意気揚々として購入したiPhone Xですが、わずか2週間でiPhone 8 Plusに機種変更してしまいました。

 

▼iPhone Xの発売日に公開したレビュー記事

【動画あり】iPhone X 実機レビュー。片手で扱えるサイズ感と顔認証が最高だぞ!ホームボタンの廃止は特に問題なし。

ファーストインプレッションは決して悪い評価ではなかったのですが、毎日使用していくなかで心の中のモヤモヤが積もってきたのです…。

 

「使いにくい…」と心の中で思ったならッ!その時スデに行動(機種変更)は終わっているんだッ!

ジョジョの奇妙な冒険 第5部 カラー版 7 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

というわけで、今回はiPhone Xの購入を検討している方の参考にしていただきたく、なぜ機種変更に至ったのか解説していきます。

(結論から言うと顔認証(Face ID)がクソだったという点に尽きるのですが)

iPhone XとiPhone 8 Plusの比較

まずは両機種のスペックを比較してみましょう(特徴的な違いは太字にしてみました)

  iPhone X iPhone 8 Plus
価格(SIMロックフリー版、税別) 64GB:11万2800円、256GB:12万9800円 64GB:8万9800円、256GB:10万6800円
OS iOS 11 iOS 11
プロセッサ A11 Bionicチップ+M11モーションコプロセッサ A11 Bionicチップ+M11モーションコプロセッサ
サイズ(幅×高さ×奥行き) 70.9×143.6×7.7mm 78.1×158.4×7.5mm
重量 174g 202g
ディスプレイ 5.8型Super Retina HDディスプレイ 5.5型Retina HDディスプレイ
解像度 2436×1125ピクセル(458ppi) 1920×1080ピクセル(401ppi)
コントラスト比 100万:1 1300:01:00
最大輝度 625cd/m2 625cd/m2
Touch ID ◯(第2世代)
Face ID
3D Touch
連続通話時間 最大21時間 最大21時間
ワイヤレス充電
NFC
Apple Pay
防水・防塵機能 IP67 IP67

次の項目でiPhone XとiPhone 8 Plusの違いを解説していきます

iPhone XとiPhone 8 Plusの違いを解説

【価格が違う】

・iPhone Xは高い

iPhone Xは同容量のiPhone 8 Plusと比較すると2万3000円ほど高いです

 

【ディスプレイが違う】

・iPhone Xはディスプレイが綺麗

iPhone Xは有機ELディスプレイのため、iPhone 8 Plusより綺麗

 

【サイズが違う】

・iPhone Xは小さい

iPhone XはiPhone 8 Plusよりひと回り小さいサイズ感

f:id:nasu66:20171125013750j:plain

【重さが違う】

・iPhone XはiPhone 8 Plusより軽い(けれど重量感はある)

重さに関しては20gの差がありますが、どちらもずっしりした感じです

 

【生体認証システムが違う】

・iPhone Xは指紋認証がない超重要!

iPhone XはFace ID、iPhone 8 PlusはTouch ID

 

【その他の違い】

・iPhone XとiPhone 8 Plusに機能の差はほとんどない

あとはホームボタンの有無カメラ性能などの違いが注目ポイントですが、基本的な機能(できること)はほぼ同じです 

iPhone Xを2週間使ってわかったデメリット

顔認証やワイヤレス充電などの最新機能を盛り込んだiPhone Xですが、実際に2週間使って感じた使いにくいポイントが2つあります

 

【iPhone Xのココがダメ】

・顔認証(Face ID)がとにかく使いづらい

・縦長ディスプレイにアプリが未対応

 

顔認証(Face ID)は特にひどく、これがiPhone Xを手放した直接的な理由になります。以下で詳しく解説していきます

iPhone Xの顔認証(Face ID)がとにかくダメ

f:id:nasu66:20171125100207p:plain

iPhone Xでは指紋認証(Touch ID)の廃止により、新たに顔認証(Face ID)が搭載されました

 

しかしこれがとにかく使いにくい

 

具体的には次のような問題がありました。

【Face IDの問題点】

・認証に時間がかかる

・マスクの顔を認証しない

・寝起きの顔を認証しない

・机に置いた状態だと顔を認証しない

 

それぞれについて詳しく説明していきます。 

【Face IDの問題点1】認証に時間がかかる

顔認証を使ってみて強く感じるのは、指紋認証(Touch ID)より1テンポ遅いということ。

▼これは実際にロック解除時の動画を見るとわかりやすいと思います。

ロック解除対決:iPhone X Face ID vs iPhone 8 Touch ID

ロック解除対決:iPhone X Face ID vs iPhone 8 Touch ID

動画を見ればわかるように、

・指紋認証:ホームボタンに指を置くだけで瞬時に解除(1動作)

・顔認証:画面をタッチする→画面を見て鍵マークを外す→スワイプでロック解除(3動作)

といった感じで、顔認証は指紋認証より動作がもたつきます。

 

指紋認証の超速度に慣れていると、次第に顔認証にストレスを感じてしまい、どうしても顔認証に慣れることができませんでした。

【Face IDの問題点2】マスクの顔を認証しない

f:id:nasu66:20171103123311j:plain

・マスクの顔:認証成功率0%

 

マスク着用時の顔は認証成功率0%です。顔認証は口の部分が見えていないと作動しません。

 

僕は薬剤師という仕事柄、マスクを着用することが多いため、仕事中はiPhone Xを操作するのが地味にストレスになってしまいました。

(最終的には、iPhone Xを手に持つとマスクを下にずらすクセがついていました)

 

しかしある日、「なぜ自分がiPhoneに合わせなければいけないのか?」という哲学じみた疑問を生じてしまい、イライラが加速。

 

また春などは、花粉症の方はマスクを着用する機会が増えていくかと思います。 

マスクをしているとFace IDが使えないということを覚えておきましょう。

【Face IDの問題点3】寝起きの顔を認証しない

f:id:nasu66:20171125101421j:plain

・寝起きの顔:認証成功率40%

 

寝起きの顔は認証成功率40%といった感じです。これはFace IDの設定で認証条件を緩くした場合の数値です。

(参考:iPhone X の画面注視認識機能について – Apple サポート)

 

寝起きの状態でスマホのロック解除ができないと、アラームをすぐに止めることもできず、朝から結構なストレスが溜まります。

【Face IDの問題点4】口呼吸防止テープの顔を認証しない

f:id:nasu66:20171125101808p:plain

口呼吸防止テープの顔:認証成功率10%

 

皆さんは「ネルネル」や「ねむるん」といった、口呼吸防止テープの存在をご存知でしょうか?

就寝時にこのテープを口に貼ることで、口と喉の乾燥を防止できるという、とても画期的な製品です。(強制的に鼻呼吸になるのでイビキも防止できます

 

僕は風邪予防のためにこのテープを毎日愛用しているのですが、このテープを装着した状態での顔認証成功率は10%でした。

 

製品画像のように唇の一部を隠しているだけなのですが、これでも顔認証はダメなんです。

 

ちなみに口呼吸防止テープは最高の風邪予防になるので、とてもおすすめです。(関係ない話題ですいません)

【Face IDの問題点5】机に置いた状態もダメ

f:id:nasu66:20171125103252j:plain

机に置いた状態:認証成功率20%

 

仕事中はデスクにiPhoneを置いているのですが、この状態での顔認証成功率は20%ほどでした。

 

どうやら認証時はiPhone Xの直線状に顔がなくてはいけないみたいです。

 

机から顔までの30cmほどの距離でも位置関係が斜めではうまく認証できません。仕事中にロックが解除できずに何度もイライラしました。

【Face IDの問題点6】ジップロックに入れてもダメ

f:id:nasu66:20171125103500j:plain

ジップロック フリーザーバッグ 製品画像)

 

ジップロックに入れた状態:認証成功率0%

 

iPhone Xをジップロックに入れた状態での顔認証成功率は0%です。

 

そもそもiPhone Xは防水仕様ですが、保護シートへの影響を考えてジップロックにいれて風呂場に持ち込んでいました。

 

しかし、認証のためのセンサーが妨害されるのか、顔認証はまったく使えませんでした。

 

ちなみに指紋認証の場合は、指が濡れていなければジップロックの上からでも認証できます。

顔認証(Face ID)の問題点まとめ

というわけで顔認証についての不満をタラタラ書いてしまいましたが、問題点をまとめておきます。

  • 認証に時間がかかる
  • マスクの顔を認証しない
  • 寝起きの顔を認証しない
  • 口呼吸防止テープの顔を認証しない
  • 机に置いた状態もダメ
  • ジップロックに入れてもダメ

 

iPhone Xは顔認証(Face ID)の完成度が低すぎるというのが正直な感想です。

顔認証はまだ早すぎたんだ…。

f:id:nasu66:20171125104237j:plain

風の谷のナウシカ より)

 

最終的にはあまりにも顔認証がストレスなので顔認証機能をオフにしていましたが、これではApple Payも使用できません。

 

そのため、泣く泣く指紋認証搭載のiPhone 8 Plusに機種変更するという結論に至りました。

 

ちなみに使い慣れたサイズ感のiPhone 8 Plusと指紋認証の組み合わせは「これぞ最高」といった感じで、この上ないほどノンストレスな使い心地です。

 

やはり指紋認証こそ神機能だったのです

 

iPhone Xの縦長ディスプレイにアプリが対応していない

f:id:nasu66:20171125105404j:plain

iPhone Xには「顔認証がダメ」以外にも、「縦長ディスプレイにアプリが未対応」という問題があります

 

具体的にどのようなアプリで困るかというと「マンガアプリ」です

▼よく使ってる漫画アプリ

マンガBANG!人気漫画が毎日読めるマンガアプリ

マンガBANG!人気漫画が毎日読めるマンガアプリ
開発元:Amazia, Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

マンガアプリが縦長ディスプレイに未対応だと、とにかく漫画が読みにくいんです。

 

iPhone Xは独特な縦長ディスプレイのため、アプリがこれに対応していない場合、上下のスペースが黒くなってしまいます。

参考 「iPhone X」に最適化されていないアプリは上下に黒い帯が表示される仕様にgori.me

これでは全面に広がる有機ELディスプレイの恩恵を受けることができません。

 

僕はiPhoneで漫画を読むことが日常的になっているのですが、iPhone Xに非対応のアプリだと、セリフの文字が小さくてぜんぜん漫画が読めませんでした。

 

これまで1年ほど使用していた「iPhone 7 Plus」では漫画を読むのがツライということはなかったため、結構なストレスでした。

 

ただしこれについては、これまでiPhone 7(Plusではない)などの機種を使っていた方は特に気にならない問題かもしれません。

iPhone Xを2週間使ってわかったメリット

f:id:nasu66:20171125110524j:plain

ここまでiPhone Xについて散々愚痴ってしまいましたが、iPhone Xにもメリットはあります。

 

それは、

・とにかくデザインがイカしてる

・スワイプ操作が使いやすい

・写真がめっちゃ綺麗にとれる

・ディスプレイがホントに美しい

といった点です。

【iPhone Xのメリット1】とにかくデザインがイカしてる

f:id:nasu66:20171125110805j:plain

iPhone Xはデザインがとにかく最高です。神デザインなんです。

 

僕は基本的にカバーなしで使っているのですが、なんとなくテーブルに置いてあるiPhone Xを見るだけで、

「うわぁ~~やっぱかっけぇなぁぁ~~~!特に背面のガラスと側面のメタリック感が最高すぎるんだよなぁ…!」

と毎日のように心のなかで呟いてました。

 

iPhone Xは「これぞApple」いうべき最高峰のデザインが、(少なくとも自分には)突き刺さって最高でした。所有欲が満たされるとはこのことです。

【iPhone Xのメリット2】ホームボタンに代わるスワイプ操作が使いやすい

f:id:nasu66:20171125111245j:plain

iPhone Xにはホームボタンがありません。

 

そのためホーム画面の表示やアプリの切り替えは画面下の横棒で操作するのですが、これがめちゃめちゃ使いやすかった。

 

f:id:nasu66:20171125111342g:plain

ジェスチャを使って iPhone X を操作する – Apple サポート

 

ホームボタン操作には7〜8年ほど親しんできましたが、本当に一瞬でスワイプ操作に慣れたので、とてもよくできた仕組みなんだと思います(こなみ)

 

iPhone 8 Plusに機種変更した現在も、つい画面下部をスワイプしてしまうことがあります。

【iPhone Xのメリット3】写真がめっちゃ綺麗にとれる

iPhone Xのカメラ性能の良さに関しては、TwitterなどのSNS上で死ぬほど紹介されてるので、そちらを引用させてもらいます。

2週間使ってガチで(素人目には)一眼レフと遜色ないレベルの写真が撮れるので感動しました。

▼これは僕がiPhone Xで撮った写真です(飯テロ)

IMG_2204

【iPhone Xのメリット4】ディスプレイが驚くほど綺麗

 iPhone Xの有機ELディスプレイは本当に美しい発色で目を奪われます。

f:id:nasu66:20171125114632p:plain

iPhone X – Apple(日本)

 

百聞は一見にしかず、これに関しては実機を見ていただきたいところですが、参考にYouTubeの動画を掲載しておきます。

Apple — これがiPhone X

Apple — これがiPhone X

iPhone XからiPhone 8 Plusに機種変更した理由まとめ

f:id:nasu66:20171125115008j:plain

というわけで、これらのメリット・デメリットを総合的に判断した結果、2週間使ったiPhone Xを手放して、iPhone 8 Plusに機種変更するという結論に至りました

 

iPhone Xは顔認証(Face ID)と指紋認証(Touch ID)をどちらも搭載していれば、神機になり得たはずです。残念…。

 

これからiPhoneの購入を考えている方は、「どちらを買えばいいのか?」迷ったとき、以下に挙げる項目に当てはまる場合はiPhone Xがおすすめです。

 

【iPhone Xをおすすめしたい人】

・値段が高くても最新機種が欲しい

・1年を通じてマスクはほとんど着用しない

・前面カメラでも綺麗な写真が撮りたい

・本体サイズはできるだけ小さい方がいい

・とにかくカッコいいデザインのスマホがほしい

・ホームボタン操作にはもう飽き飽きしている

 

逆にこれらの項目に全く当てはまらない場合は、「iPhone 8」もしくは「iPhone 8 Plus」の購入をおすすめします。

 

▼iPhone販売サイトはこちら

来年発売されるであろう、次期iPhone Xには指紋認証が搭載されることを切に願ってます。

 

おわり!

 

error: Content is protected !!