ゲーミングPCおすすめ(デスクトップ・ノート)ランキング!【2019年8月最新版】

パソコンゲームでおすすめのシミュレーションRPGランキング2019年最新版

どうも、なす(@nasu66com)です。

たくさんのアイディアが詰め込まれているのが、シミュレーションRPGの大きな特徴です。

シミュレーションRPGとは?

村や都市を作ったり、軍隊を作ったりと、育成系のものもあれば、冒険ものもあります。

一口にシミュレーションRPGといっても、その幅はかなり広く、一口に言えないものがあるんですね。

話の舞台も現代都市もあれば、古代世界もあります。

また、宇宙ものやファンタジーもあって、それぞれの好みに応じてタイトルを選べるというのも楽しみの一つだと言えます。

パソコン版のシミュレーションRPGは、ちょっと遊んで終わりというよりも、ミッションをある程度の時間をかけて完成させていくところに楽しみがあります。

そのため、一つのゲームを続ける時間が長いことになりますよね。

こうしたことから、一つのゲームを始める前に、しっかりとその内容と雰囲気を見て、はまれそうかを見極めることが大事です。

ここでは、有料無料問わず人気の高いシミュレーションRPGをランキング形式で取り上げていますので、自分に合ったものを見つけやすいかと思います。

なす

タイトルの舞台、ゲームの進め方、グラフィックスなどの作り込み具合をチェックしてみましょう!

分かる範囲でスペック調べてあるので参考にしてみて下さい。

<広告>ゲームパソコンならドスパラのGALLERIA

9位  クラッター(Clatter) 

推奨スペック

CPU Intel Core i5 6600 or AMD Ryzen 1600x
メモリー 8 GB
グラフィック NVIDIA Geforce GTX 1060 – 3 GB, AMD RX 580 – 4 GB

購入ページはこちら

トレーラー

価格:¥ 1,010

ロボットもののシミュレーションRPGです。

ロボット系のゲームはたくさんありますが、ユニークなデザインとなっていて、グラフィックを見ているだけでも楽しいですね。

自分で好きなタイプのロボットを選んで、カスタマイズしていくことから始まります。

そして、アリーナ形式のバトルをしていき、自分の作ったロボットのパワーと能力を試すことができるというものですね。

単にロボットの性能だけでなく、バトルフィールドの中にどのようにどのロボットを配置していくかということによってもバトルの結果が変わっていきます。

それだけ、頭脳が求められるゲームでやりがいがありますね。

このジャンルの中ではそう多くない有料ゲームとなっていますが、それだけゲームの構成が独特で他には見られないのが魅力です。

また、ちょっとした時間でも気軽にプレーできるモードもあるので、忙しいけど楽しいゲームをしたいという人にぴったりですね。

8位 グッドゲーム エンパイア(Goodgame Empire)

推奨スペック

CPU DualCore, 3GHz以上

公式サイトはこちら

トレーラー

価格:無料(課金制度あり)

ヨーロッパ発の戦国もののシミュレーションRPGです。

自らが国の王となって、都市を反映させていき、他の国との闘いに備えていくという流れですね。

目標は世界征服で、国と軍隊を強くしていって、どんどん周りの国を征服していくのが楽しいですね。

といっても、かなり自由度の高いゲームです。

アグレッシブに戦争を仕掛けていくということをしなくても、自分の都市を大きくしていって、平和な国とするということを目標とすることができます。

それぞれのプレーヤーの性格がモロに出るのが、このゲームの楽しさの一つですね。

また、ドイツ生まれということで、日本のゲームとはちょっと違う感性のグラフィックも魅力的ですよ。

世界中のプレーヤーが集結していますので、他の国の個性的な様子を見て楽しむというのもいいですね。

7位 SDガンダムオペレーションズ

公式サイトはこちら

トレーラー

価格:無料(課金制度あり)

ブラウザで楽しめる、SDガンダムシリーズのシミュレーションRPGです。

原作に忠実にストーリーやモビルスーツ、パイロットが再現されているのがたまらないですね。

カードタイプのゲームとなっていて、多彩な装備をチョイスすることでパワーアップすることができるのがいいですね。

レアカードがあるので、それを集めていくという楽しみもあります。

また、バトルもかなり凝っていて、ハラハラドキドキの時間を過ごせますよ。

ソロでプレーすることもできますし、仲間と組んでユニットを作るという遊び方もいいですね。

バトルシーンでは、いきなり強いレアなモビルスーツが入ってくるという「総力戦」が起こることもあります。

このサプライズ的な展開が出てくるのも、このゲームにはまってしまう理由ですね。

6位  大航海時代V 

推奨スペック

対応OS Microsoft Windows ® 7/8.1/10 64bit
対応ブラウザ Microsoft Edge 64bit最新版
Internet Explorer 9/10/11(要アドオン)
Firefox 64bit最新版
Google Chrome 64bit最新版
アドオン Unity Web Player プラグインバージョン 5.0.x
CPU Intel® Core i5 7400 以上
AMD-FX™ FX-4300 以上 推奨
メモリ 8GB以上

公式サイトはこちら

価格:無料(課金制度あり)

不朽の名作である「大航海時代」のウェブバージョンです。

世界の海を舞台として、冒険をしていくシミュレーションRPGです。

自ら航海士となって、自分の船を操り世界の海に繰り出していきます。

いくつかのストーリーが用意されていて、飽きずにずっと遊び続けられるのがいいですね。

自由度の高いゲームなのも魅力ですね。

貿易をして裕福な商人として成功することもできますし、海賊となって好き放題海に乗り出すというのもいいですね。

たくさんの歴史上の人物が登場しますので、歴史もののゲームが好きな人にぴったりですね。

また、海の様子や船、市街地などもかなりち密に描き込まれていますので、リアル感がすごいですね。

基本無料でプレーできるというのが信じられないほど、クオリティーの高い作品と言えます。

5位  大戦略WEB

推奨スペック

CPU Intel® CoreTM Duo 1.8G以上
メモリ 1GB以上
グラフィック XGA(1024×768)対応グラフィックカード
HDD 400MB以上
対応OS Microsoft Windows® Vista / 7 / 8 / 8.1 / 10(32,64bit)
Flash Adobe Flash Player 9
ブラウザ Internet Explorer 9 / 10 / 11

公式サイトはこちら

トレーラー

価格:無料(課金制度あり)

歴史が長くたくさんの人に楽しまれてきた「大戦略」のブラウザバージョンです。

民間軍事会社をコントロールするのがミッションです。

基地を作って、兵隊の数を増やしていくことでどんどん軍隊を強くしていくのが目的となりますね。

装備を拡充したり、軍隊をしっかりと訓練していったりすることで、誰にも負けない軍とすることができます。

そして、作り上げた軍隊を使って、テロリストの拠点を撃破していくことになります。

撃破した拠点からは、物資や装備などを奪うこともできて、より強い軍隊に育て上げることができるようになりますよ。

このタイトルの魅力は、1日10分程度の時間のプレーでも、しっかりとした施設を作り、軍隊を育成できるということですね。

毎日忙しくてあまりゲームができないという人でも楽しめるのがいいですね。

また、1万人が参加する大規模バトルなどもあって、大盛り上がりのゲームとなるのもいいですね。

4位  戦国IXA

推奨スペック

ブラウザ Internet Explorer 11、FireFox 44、GoogleChrome 49以降

公式サイトはこちら

トレーラー

価格:無料(課金制度あり)

パソコンブラウザ系の歴史ものシミュレーションゲームでは、これがとてもおすすめですね。

日本の戦国時代を舞台としていて、かなり忠実に人物や歴史内容が再現されているのが特徴ですね。

イラストもかなり細かく配慮されていて、歴史マニアでも大満足の内容となっていますよ。

一国一城の領主となって、部下を育て国を豊かにしていくことがミッションです。

他国との交渉や戦争などもあって、総合的な歴史シミュレーションゲームとして楽しめます。

合戦をする際には、自分一人でゲームを進めることもできますし、他のプレーヤーと協力して行うこともできます。

仲間を作って強力な同盟を結成するというのも、ゲームの楽しみの一つですね。

そして、全国から集まった大名が一堂に会して、天下分け目の決戦を行うというイベントもあって、盛り上がりが相当なものになりますよ。

3位 第一艦隊(BATTLE OF THE HORIZON)

推奨スペック

CPU Intel Pentium4 2.4GHz以上
メモリ  256MB以上
グラフィック NVIDIA GeForce6600、ATI Radeon X1600Pro以上
ブラウザ Internet Explorer、Google Chrome、Firefox Browser

公式サイトはこちら

トレーラー

価格:無料(課金制度あり)

戦艦ものの中でも、よりリアル感が強くて本格的なゲームとなっています。

そのため、ウォーシミュレーションが好きな人、特に艦隊ものが好みの人にはたまらないタイトルですね。

実在する戦艦がたくさん設けられていて、200以上の艦艇が登場します。

自分の好みのものを選ぶことができると同時に、装備のチョイスや艦隊の構成などを細かく設定できるというのがいいですね。

自分だけの艦隊を作り上げて、出撃してバトルをすることもできます。

とにかくグラフィックがすごい細かく作られていますので、苦労して作った艦隊が進んでいく様子はついつい興奮してしまいますね。

一人で遊ぶこともできますが、仲間と協力して連盟を作るということも可能なので、楽しみがぐっと広がります。

2位  艦隊これくしょん(艦これ)

推奨スペック

ブラウザ

【Windows 8以降】Google Chrome / Mozilla Firefox / Microsoft Edge

【Mac OSX 10.11以降】Google Chrome / Mozilla Firefox / Safari11以上

公式サイトはこちら

価格:無料(課金制度あり)

大きな話題を引き起こしたシミュレーションゲームと言えば、やはりこの艦これですね。

第二次世界大戦を時代背景としていて、かわいい艦娘を育てていって、艦隊を作っていくというのがゲームの内容です。

艦娘やフルボイスのかわいさがたくさんの熱烈なファンを集めている理由で、はまる人続出ですね。

単にかわいいだけのゲームではなく、しっかりと実在した艦艇の特徴や強さ、装備などを反映してキャラクターが作られているというのがすごいところですね。

艦隊ができたら、出撃したり遠征したりというアクションを取れるようになりますので、自分の艦娘がどこまで育ったかをチェックできるのも楽しいところですよ。

参加者もかなり多いので、コミュニティーが発達していて、ファン同士の交流が多いというのも魅力となっていますね。

1位 グッドゲーム ビッグファーム

推奨スペック

CPU DualCore/3GHz以上
メモリ 2GB以上

公式サイトはこちら

トレーラー

価格:無料(課金制度あり)

いわゆる農園経営タイプのゲームですね。

とにかくほのぼのとしていて、動物がとてもかわいい!というのが人気の理由の一つですね。

ヨーロッパ発のゲームで、世界中で3,000万人以上の参加者がいます。

完全自給自足ができるシミュレーションで、牧場を新たに作ったり買取したりすることもできます。

単に農園を広げていくだけでなく、他のプレーヤーの農園を訪れたり、クエストをこなして農園をゲットするという遊び方もあり、RPG要素も楽しめますよ。

ミニゲームなど、ちょっとした時間だけで遊べる機能もあるのがうれしいですね。

たっぷりと時間をかけて農園を経営していくのもよし、すきま時間で軽く遊ぶのもよしというオールマイティーのゲームですよ。

まとめ

ということで、今回はおすすめシミュレーションRPGランキングでした。

ちなみにシミュレーションロールプレイングゲームは和製英語って知ってましたか?

なす

英語圏ではタクティカルロールプレイングゲームと言います。

以上豆知識でした。

ぜひ色々プレイしてみて、自分のキャラを育てていきましょう!

<広告>ゲームパソコンならドスパラのGALLERIA

error: Content is protected !!