【2018年最新版】おすすめゲーミングPCランキング!

これでしばらく遊べる!SteamでプレイできるおすすめPCアクションロールプレイングゲームTOP10!

皆さん好きなゲームのジャンルはなんですか?ロールプレイングゲームが好きな、どうもなす(@nasu66com)です。

ご存知の通りSteamには膨大な数のゲームが発売されていますが、有名なゲームでもその数が多すぎてどれを買えば良いのかわからない…という方は多いのでは無いでしょうか?

今回はアクションロールプレイングゲームというタイトルにフォーカスを当てて、これを買えば間違いない!というゲームを10タイトル紹介していきます!

10位:Saints RowⅣ(セインツロウ4)

地球に襲来してきたエイリアンと戦う今作は、3に引き続きパロディ・ギャグ要素がふんだんに盛り込まれています。

1~2作目はGrand Theft Autoシリーズと世界観が類似しすぎていた事から路線変更を図り、現在の形になっています。

主人公は様々な能力が使えるようになっています。

ファイアーボールを出したり

巨大なガトリングガンを使うことも出来ます!

とにかくギャグ・パロディ要素が多くMinecraftとコラボ?していたりなど他のゲームを知っていればより楽しませてくれる要素が多く見受けられました。

メインストーリー、サブストーリーなどをクリアするのにおよそ30時間程度と、気軽にプレイ&クリア出来るボリュームなのも良かったです。

追加DLCのミッションもありますので、そちらも含めるともう少しプレイ時間は増えますね。

9位:BioShock Remastered

本作は大西洋の海底にある都市ラプチャーが舞台となります。そこからの脱出を目指し奮闘するストーリーになります。若干ロールプレイングゲーム要素が強いアクションに感じました。

ランダム要素の高いゲームというのも特徴で、スプライサーと言う敵には既存のアクションゲームなどにありがちなエリアの概念は無く、自由に移動をしてきます。

さらに一定時間で復活するシステムになっているので予測できないプレイが展開されることが多いでしょう。

ステージの中で拾える音声日記が独特な世界観と相まって非常に面白く感じました。

プレイ中、ストーリーに疑問に感じる事が多くありましたが、それも全て最終的には解決され満足のいくプレイが出来ました。

ゴリ押しして進められたり、お使いゲーになるなどプレイの方で物足りなくなる感じる場面がありましたが、それを上回る程のストーリーが本作唯一無二の特徴でしょう。

8位:Assassin’s creed odyssey

有名なアサシンクリードシリーズの最新作です。

舞台は紀元前480年、実在したアテナイとスパルタがギリシャのトップを巡って争った”ペロポネソス戦争”から始まります。

前作までと比較して最も大きく美しい世界観、選択という新たなシステムでキャラクターの会話の途中に出現する選択肢によってストーリーの進行が変わるものになっています。

激しい戦闘あり、素材を集めて装備を強化する楽しみもあり、入念な手回しから指導者を倒すことで敵国の弱体化を図ったり、

海中の探索に励んだりなど、さすがオープンワールドゲームだと感じました。

7位:ベヨネッタ

PS3&とXBOX360で発売されている本作ですが、実はSteamでもプレイすることが出来ます。

とにかく派手でスタイリッシュな戦闘、非常に多くの技がありますが全て簡単なコマンドで出せることやかっこいい連続技もそれらを組み合わせるだけなので、連続技の発見意欲は常に満たすことも可能です。

また、武器もストーリーが進行するにつれて扱える数が増えていくので、常に新鮮な気持ちでプレイ出来ます。

敵の攻撃を寸前で避けることでウィッチタイムが発生し、周りがスローになりながらも自分は敵を高速で攻撃し続けるというのも本作の大きな特徴でしょう。

こんな大きい敵と戦うことも出来ます。

きちんとしたシナリオも用意されていて、各ステージにあるランクシステムなどやりこみ要素が備えられていたりなどプレイヤーを飽きさせません。

誰でも簡単に派手なプレイが出来るという点では非常におすすめの本作です!

6位:Batman: Arkham Asylum

DCコミックスでスーパーマンと並んで日本でも人気なヒーローであるバッドマンもゲーム化されています!

アーカム・アサイラムという病院を舞台に多くのヴィランと戦いバッドマンが活躍するストーリーです。

複雑に感じないストーリーや戦闘は非常に完成が高いと言えるでしょう。

原作ファンも納得の再現度、これまで生まれたバッドマンシリーズの世界観が見事に融合して新たなバッドマンの世界が完成しています。

原作ファンのみならず、これからバッドマンの世界を体験したいという方にもおすすめの本作です。

これを機会に映画シリーズもチェックしてみてはいかがでしょうか?

5位:Fallout4

荒れ果てた地球が舞台の本作は「息子を探す」というわかりやすい大きなストーリーがあります。

誰にでもとっつきやすく感情移入しやすいストーリーなので、

現代のゲームでは当然のようにあるオープンワールドシステムですが本作も採用されています。

本作の特徴は育成システムにあり、レベルアップにより取得出来るスキルは270個あります。

そのスキルは戦闘だけに限らず説得・交渉、ハッキング、クラフティングなど様々なスキルが用意されています。

多彩すぎる武器の存在も魅力の1つです。銃器やバットや剣などの近接武器はもちろんレーザー銃などの未来的な武器も使うことが出来ます。

さらにそれらの武器は改造することが出来て、釘バットであったり、銃器であればセミ・フルオート切り替えを可能にしたりスコープをつけるなど様々な改造が可能です。

ストーリーの進め方によっては善人になることも悪人になることも可能です。

あなたはどちらでプレイしてみたいですか?笑

4位:The WitcherR 3: Wild Hunt

主人公は「Witcher」と呼ばれるモンスタースレイヤーで、暗めなファンタジー世界を舞台を生き抜くタイトルです。

今作からオープンワールドが導入されていますがエリア分けされており、エリア間の移動はロード画面に入りますが、それぞれのエリアの広さは十分に作り込まれています。

多彩なモンスターとの戦闘ももちろん特徴に挙げられます。

DARK SOULSシリーズのような戦闘システムが採用されており、ゴリ押しは出来ず、敵の動きを読んでローリングなどで背後をとって戦う…などときちんと考えながら戦闘をしなくてはいけません。

クエストの量も非常に多く、メイン・サイドクエスト、Witcherへの依頼クエスト、トレジャークエストなどが用意されており、それらのコンプリートには100時間程度必要と言われています。

ボリューム感満載のThe WitcherR 3: Wild Hunt、ぜひプレイしてみてはいかがでしょうか?

3位:The Elder Scrolls V: Skyrim

本物のロールプレイといえば本作でしょう。「The Elder Scrolls」シリーズの5作目で、これまでに無い自由度と世界設定が魅力となっています。

竜神の祝福を受けた主人公が様々な経験を経て、黒竜アルドゥインを倒す。というのがストーリーの大枠です。

シングルプレイ専用ですが、オープンワールドとなっており5つの大都市を始めとして小さな町や村が様々な場所に点在しています。

ダンジョンなどの最深部には巨大なボスも登場します。戦闘自体はシンプルながらも多くの特徴的な敵と戦えるというのも本作の魅力の1つですね。

オープンワールドということもあってゲームが始まった瞬間に世界へ放り出され何をすれば良いのかわからないということもあると思いますが。Skyrimに関しては何をしようと自由というのが特徴です。メインストーリーを進めるもよし、サブストーリーを進めるもよし、ストーリーは進めずに働いて生活費を稼いでも良いでしょう、泥棒になって生計を立てるということも出来ます。

とにかく何でも出来る。というのが一番の特徴なので、ファンタジーの世界を自由に歩き回りたい!という方にはうってつけのゲームだと思います!

2位:DARK SOULS3

DARK SOULS3は一言でいうと孤独を感じながら進めるゲームです。

ストーリーの説明的な部分はゲーム中にほとんど無く、直接的には語られず、ゲーム内に存在するアイテムなどのテキストでストーリーを推察することが出来ます。

主人公は全くの無口、敵も突然襲いかかってきたりというのも特徴の1つです。

理不尽難易度とも言われていますが、前作らに比べると本作の難易度は緩和されています。

キャラクターの動作におけるストレスや篝火(回復ポイント)が多く設置されているので、サクサクとは言えませんが理不尽さは明らかに緩和されているといえるでしょう。

このような異型の巨大ボスと戦うのが最大の魅力です!

美しい世界観に対してこのような異型の生物が存在するという対比が個人的には好きなポイントの1つでもあります。

1位:Grand Theft Auto V

Grand Theft Autoシリーズの最新作が今回の1位です!

舞台はロスサントスという架空の大都市、それまでの作品とはまた違う賑やかさ、犯罪を本作では楽しむことが出来ます。

本作から3人の主人公が存在し、それぞれの操作を自由に切り替えることが可能で、彼ら固有のミッションを攻略したり主人公同士でムフフな遊びをすることも出来ます!笑

操作キャラクターが増えただけにとどまらず、本作は1つのミッションで3人のエピソードが同時に進行するというシステムになっているので、ミッション内でもシーンチェンジをすることで臨場感を保ったままプレイが出来るという特徴があります。

GTAシリーズの名に恥じぬくらい、今回もメインストーリー以外にも様々な遊び方が可能です。

飛行機レース、カーレース、射撃、ゴルフ、映画など非常に多くの要素が用意されています。

飛行機や車で街をドライブするだけでも楽しいですね。ストーリーを進めるだけでも良いですが、自分のルールを作って自由にロスサントスの街での生活を楽しむのもまた遊び方の1つと言えるでしょう。

まとめ

いかがでしたか?かなりの主観が入ったランキングとなりましたが、どれもおススメできる1本になっています。

さんざんゲームをやりつくしてきた私が言うのだから間違いはありませんよ!(たぶん

 

<広告>ゲームパソコンならドスパラのGALLERIA

error: Content is protected !!