ゲーミングPCおすすめ(デスクトップ・ノート)ランキング!【2020年5月最新版】

ゲーミングパソコンを使う人におススメのゲーム録画ソフト

どうも、なす(@nasu66com)です。

パソコンから今流行りの配信やゲーム実況をする上でかかせないのが、キャプチャーソフト。

沢山のメーカーから数多く出ていて、また、〇〇対応しているのかしていないのかさっぱりな方も多いはず。

ということで、管理人おすすめのソフトを紹介していきたいと思います。

ぜひ参考にしてみてください。

ちなみに管理人である私はBandicamを愛用しています。

<広告>ゲームパソコンならドスパラのGALLERIA

価格.comプロダクトアワード価格.comプロダクトアワード

ゲーミングパソコンの中でも老舗で信頼できる無料録画ソフトのアマレココ

主な特徴

  • 業界の中でも老舗の録画ソフト
  • 画質や音質は有料とそん色ないレベル
  • 簡単な実況動画なら作成可能

操作性がとてもシンプルで簡単

デスクトップキャプチャーソフトの中でも昔からある老舗のものが、アマレココです。

利用画面を見てみるとシンプルで、必要最低限の機能しか備わっていません。

しかし操作性がその分シンプルとなっているので、逆に言えば扱いやすい録画ソフトとも言えます。

操作性はシンプルな半面、収録した動画や音質に関しては有料ソフトと比較してそん色ないレベルを有します。

画像の録画のみに特化している

アマレココではデスクトップ画面をAVI形式の動画ファイルにしてキャプチャーするスタイルをとっています。

ウィンドウのみしか録画できず、フルスクリーン画面には対応していないので注意が必要です。

そしてもう一つ注意しなけばならないのは、画像の録画のみに特化している機能です。

マイク音声の録画ができないので、ゲーム実況をするにはある意味致命的と言えるかもしれませんね。

手軽さはNo.1

ただし簡単な実況動画を手軽に作成してみたいと思っているのであれば、アマレココでも十分でしょうね。

実況して音声を乗っける場合、アマレココと音声ソフトを併用して対処するのも一つの方法です。

しかしそれをするくらいであれば、音声収録に対応している録画ソフトをインストールしたほうがいいでしょうね。

低負荷で無理なく使用できる無料録画ソフト・ロイロゲームレコーダー

主な特徴

  • 無料で利用できる手軽さ
  • DirectXにも対応
  • 低負荷で利用できる

無料で安定した人気を誇る

無料のパソコンゲーム録画ソフトとして安定した人気を誇るのが、今回紹介するロイロゲームレコーダーですね。

ゲーミングパソコンの録画ソフトの中では、スタンダードなスペックといえますね。

このためこれから本格的にゲーム実況を行いたいと思っている人にとって、入っていきやすいソフトといえますね。

DirectXに対応している

ロイロゲームレコーダーの特徴として、DirectXに対応しているのがまず大きなポイントですね。

このため、ゲーム映像に関する詳細な情報を記録できるので録画ソフトとして適しています。

操作もシンプルで簡単ですから、初心者でもすぐにやり方はマスターできるでしょうね。

負荷も低いので手軽に利用できるところも魅力の一つです。

上級者にとっては不満が残るか?

ただしロイロゲームレコーダーは無料の録画ソフトということで、上級者にとっては少し不満が残るかもしれませんね。

特にネックになるのは、ウィンドウでしか録画できない点ですね。

ウィンドウ単位でしか指定できないので、もし動画でより多くの情報を取り込みたいと思っているのならこのスペックでは若干低いと感じるでしょうね。

入門ならとてもおススメ

まずゲーム実況するにあたっての入り口としての録画ソフトとしては、ロイロゲームレコーダーはおすすめです。

そして使いこなすうちにより多機能な録画ソフトが必要になれば、有料のソフトのものにスイッチするといいでしょうね。

無料録画ソフトでもなかなかの高画質のOBS Studio

主な特徴

  • 完全無料で使用可能
  • 高画質で低負荷
  • 音の使い分けに対応

完全無料のライブ配信用のソフト

OBS Studioはそもそもライブ配信用のソフトではあります。

しかしゲーミングパソコンの収録用としても活用できるのでチェックしておいてもいいかもしれませんね。

完全無料で使用できるので、手軽に導入できます。

必要な機能は搭載

OBS Studioにはゲームを収録するにあたって、必要な機能は搭載されています。

まずDirectXでの録画に対応しています。

ですからゲームの詳細な情報についてもしっかりカバーできます。

ウィンドウだけでなく、デスクトップの録画も可能です。

使い方も簡単

ゲームを録画する場合には、「ソース」というところにある「+」を選択します。

すると「ゲームキャプチャ」で画面を追加します。

その上で録画をするだけですから、初めて使用した場合でもすぐに使い方はマスターできるでしょうね。

もしこれでも画面が映らなければ、「ウィンドウキャプチャ」もしくは「画面キャプチャ」を使って対処する方法もあります。

音も収録できる

OBS Studioは音を使い分けられるのも大きな魅力ですね。ゲーム音だけでなく、マイクでも録音可能です。

つまりゲームをやりながら実況して、その音も収録できます。

OBS Studioは配信ソフトですから、いわゆる通常のキャプチャーソフトとは異なります。

すでに録画ソフトを使用している人は戸惑うかもしれませんが、無料で高いスペックを誇るので使用を検討する価値はありますね。

無料録画ソフトでもフルスクリーンに対応できるShadowPlay

主な特徴

  • DirectXに対応
  • 低負荷で録画可能
  • フルスクリーンの録画にも対応

フルスクリーンの録画にも対応

無料録画ソフトでゲーミングパソコンの収録に活用しようと思っているのなら、ShadowPlayも選択肢の一つになるでしょうね。

DirectXに対応しているので、ゲームの細かな情報についてもいろいろと収録可能です。

ウィンドウサイズだけでなく、フルスクリーンの録画にも対応しているので使い勝手は非常にいいです。

負荷が少ない

それでいてパソコンに対してほとんど負荷をかけずに済むのが、最大の魅力といえますね。

パソコンの画面が重たくなるなどのトラブルも起こりにくく、ストレスをあまり抱くことなく編集などを楽しめますね。

使い勝手のいい無料録画ソフトを探しているのであれば、ShadowPlayの導入も一考ですね。

NVIDIA製のグラフィックボード搭載している機種のみ

ただしShadowPlayを導入するにあたっていくつか制約が伴うので、その部分には注意が必要ですね。

まず利用するには、NVIDIA製のグラフィックボード搭載している機種のみが対象です。

そうでない人はまずこちらのグラフィックボードを搭載する必要があります。

英語表示

また画面表示については、すべて英語表示になります。

語学力に自信のない人からすると、少し最初のうちは操作で戸惑うこともあるかもしれません。

しかし英語表示といっても、それほど複雑で難解な単語や文法を使っているわけではないです。

ですから少し使えば、すぐに違和感なくスムーズに操作できるでしょうね。

設定の面倒さを省略できる手軽な録画ソフトのFilmora Scrn

主な特徴

  • 設定不要で画面録画が速やかに利用できる
  • 録画の範囲を指定できる
  • 最大120fpsで録画可能

最大120fpsの録画

Filmora Scrnの録画機能はかなり優秀ですから、ゲーミングパソコンの録画にも活用できます。

最大120fpsの録画のスペックがあれば、ゲーム画面でもきれいに録画できますよね。

パソコン画面の音はもちろんのこと、マイクで音声を広くこともできます。

ですからゲームをしながら実況するにももってこいですね。

複雑な設定を必要としない

設定を必要とせずに手軽に利用できるのもFilmora Scrnのおすすめポイントといえますね。

初心者から上級者に至るまで、誰でも高い満足度を得られるでしょう。

Filmora Scrnそのものは有料ソフトになります。

一方で体験版といって、無料で提供されている録画ソフトもあります。

初心者であれば、この体験版だけでも十分な機能はあります。

動画の部分にロゴが入ってしまうのですが、これが気にならなければ無料ソフトとして活用するのもおすすめですね。

PIP「ワイプ」編集に対応

ゲーミングパソコンの録画で実況するのであれば、PIPの編集は欠かせませんよね。

PIPとは画面の隅に出てくる小さな枠のことで、よくテレビの世界で言われる「ワイプ」のことですね。

このPIP編集に対応しています。よって皆さんの顔や動作なども撮影でき、視聴者からしてみるとより臨場感を味わえますね。

しかもPIPのサイズや位置など自由にカスタマイズできます。

編集の操作もシンプルですから、初心者の方でもすぐにマスターできるでしょうね。

多種多様な編集機能

Filmora Scrnにはそのほかにも多種多様な編集機能が入っていますね。

モーションエレメントやモーションテキストと呼ばれるような文章や画面に動きをつけられるようになっています。

そうすれば、画面をダイナミックにでき、視聴者に対するアピール材料になるでしょうね。

ゲーム実況について、動画編集にこだわりを持ってやっているプレイヤーも多いですよね。

そのような方でも十分に満足できるだけの録画ソフトであると言い切れますね。

無料体験版でお試し仕様の可能な録画ソフトのBandicam

主な特徴

  • 知名度の高いデスクトップキャプチャーソフト
  • 無料体験版もラインナップ
  • フルスクリーン録画にも対応

デスクトップキャプチャーソフトの中では高い知名度

Bandicamという名称を聞いたことのある人も多いかもしれませんね。デスクトップキャプチャーソフトの中では高い知名度を誇るからです。

動画全般の録画に対応していますが、ゲーミングパソコンとして利用している方も結構多いですね。

フルスクリーン・DirectXに対応

Bandicamはゲーミングパソコンの録画ソフトとして欠かせない、DirectXに対応しています。

いろいろな情報を掲載できますし、フルスクリーン状態での録画にも対応しています。

操作についても比較してシンプルで簡単ですから、少し使えばマスターできるでしょう。

初心者から上級者まで、幅広いユーザーに対応しています。

制限はあるがお試し無料体験版もラインナップ

Bandicamは有料の録画ソフトです。しかし無料体験版もラインナップされています。

Bandicamに興味を持っているのであれば、まずは無料体験版からインストールするといいかもしれませんね。

無料体験版も有料バージョンと比較して、機能面ではあまり大きな違いがありません。

ただし画面の上部にBandicamのロゴが入ってしまう、10分以上の収録に対応していないなど、若干の制約があります。

もし長時間収録を検討しているのであれば、有料版の購入がおすすめですね。

実は有料版管理人愛用です。

低スペックパソコンでも高画質で楽しめる録画ソフト・AG-デスクトップレコーダー

主な特徴

  • 高画質で収録
  • 低スペックのパソコンでも利用可能
  • UI設定がシンプル

高画質の動画を手軽に収録

画質にこだわってゲーミングパソコン用の録画ソフトを探しているのであれば、AG-デスクトップレコーダーも候補の中に入ってくるでしょう。

高画質の動画を手軽に収録できるとして、安定した人気を誇ります。

高画質の動画が収録できる録画ソフトといわれると、パソコンを選ぶのではないかと思っている人もいるでしょう。

しかしパソコンのスペックに関して、あまりえり好みしないソフトといえますね。

現在一般家庭で使用しているパソコン、数年落ちのモデルでもインストールできないなどの問題が起きることはないですね。

負荷もあまりかからないので、インストールすることで動作が一気に低下するような心配もないでしょうね。

使いやすいところもおすすめポイント

AG-デスクトップレコーダーは使いやすいところもおすすめポイントの一つですね。

UIの設定機能がシンプルなため、操作性に優れています。

録画範囲を自動的に設定できない

ただし問題点もいくつかあります。

例えば音声収録をする際に訪れが発生しやすいのはデメリットです。

視聴している方がストレスに感じるかもしれません。

また録画範囲を自動的に設定できないので、自分でいちいち作業しなければ均いので面倒に感じる人もいるでしょうね。

Windows10所有者ならインストール不要で使い始められる録画ソフトのGame DVR

主な特徴

  • Windows10に標準搭載
  • ゲーム録画に特化したソフト
  • 純正のソフト

Windows10のパソコン標準搭載

Windows10のパソコンを使っているのであれば、Game DVRは標準搭載されているはずですね。

ですからインストールなどの余計な手間をかけずにそのまま使用できるのは、Windows10ユーザーにとっては大きなアドバンテージです。

ゲーム録画に特化したソフト

Game DVRはもともとゲーム録画に特化したソフトとして開発されました。

しかしほかの用途で録画もできるので、いろいろな動画をプロデュースしたいと思っている方にとっては扱いやすいソフトになるでしょう。

OSにそれほど大きな負荷をかけずに使用

Windowsの純正ソフトということもあって、OSにそれほど大きな負荷をかけずに使用できるのもGame DVRの大きなメリットの一つです。

もし現在Windows10を使用していて、ゲーム実況や録画に興味を持ったのであれば、Game DVRを使用してみるといいです。

動画編集などをどうすればいいか、把握するのにうってつけのソフトといえますね。

上級者には不満が残る

Game DVRはそれほど多機能性ではないですから、簡単なゲーム録画や実況をしたいと思っている人向けのソフトといえますね。

例えばデスクトップ画面などは録画できません。

上級者には不満が残るかもしれないので、初心者向けの録画ソフトと考えるといいでしょうね。

<広告>ゲームパソコンならドスパラのGALLERIA

価格.comプロダクトアワード価格.comプロダクトアワード

error: Content is protected !!